商業出版で売上をアップさせる方法

最近、
商業出版をすることで
本業のビジネスに好影響を出している
起業家が増えています。

なぜ、ひとり起業家が
商業出版で成功しているのでしょうか。

その理由は、

ターゲットに確実に届き
悩みを解決できる実用書を
出版しているからです。

悩みのある人が
必要なタイミングで書籍を手に取り
実用書として内容を活用し、
著者を信頼することで、

さらに本業のビジネスにつなげていくことができます。

著者として信頼されることで
専門家としてのブランドを確立できたり、

出版をきっかけに
全国から講演依頼が舞い込んだり

商品・サービスが売れることで
自社の売上が上がる人も
大勢います。

商品・サービスを持っている
起業家なら、

出版の印税の収益や
専門家としてのブランディング以上に、

出版を通して自社のサービスにつなげた方が
売り上げアップのメリットも大きいです。

一般的には出版のハードルが高いと
思われているため
出版を目指す起業家・経営者は
多くはありません。

しかし、実際に商業出版は

世間で思われているほど
出版は難しくありません。

出版して終わりではなく、

「ビジネスの売上アップ」に
つながる商業出版をする方法が

『ひとり起業家のための売れる商業出版術』

として公開されました。

期間限定での公開です。

商業出版に興味のある方はこちらをご覧ください。

『ひとり起業家のための売れる商業出版術』

公開は終了しました

まさぷすさんによるイラストACからのイラスト)

タイトルとURLをコピーしました