続・クラウドファンディングをマーケティングに活用する方法

今クラウドファンディングが
多く利用されている理由は、

多くの人が
「共感」「想い」に対して

購入・支援する
ビジネスの流れになっているからです。

クラウドファンディングは

「世の中のこんな悩みを解決したい」

「こんな夢を実現したい」

「こんな世界を作りたい」

という想いに共感した人が
応援する気持ちで
購入してくれる文化があります。

クラウドファンディングを活用することで
SNSや広告だけでは得られない

想いに共感する人

がお客さんになってくれます。

しかも、

・共感・応援の気持ちで購入するので
SNSで口コミが広がりやすい

・ファンが増えやすい

・意識・感度の高い人の中での認知度が上がる

・メディアが取り上げてくれやすい

・正式販売前のリアルなリサーチができる

・クラウドファンディングで
成功した実績が信頼になる

など、経営者なら
やらない理由がないほど
多くのメリットがあります。

一般的には、

「クラウドファンディングは
寄付や資金調達のためにやるもの・・・」

と思われていますが、
実は中小企業や個人起業家でも
実施することができます。

クラウドファンディングは
「目標金額1万円」からでも可能で

初期費用無料で
コストを抑えながら
実施することができます。

ですので、
個人起業家や中小企業にとって
クラウドファンディングは
活用してほしいマーケティングの1つです。

クラウドファンディングに興味を持ったら
こちらを見てみてください。
きっと参考になると思います。

中小企業のクラウドファンディング活用法

タイトルとURLをコピーしました