オンライン講座で本業の1000倍稼ぐ方法

億万長者メーカーの
ロバート・アレン氏は、

「1:1000」

という数字を出しています。
これは何の数字かわかりますか?

ロバート氏は、
本業の不動産投資で、
1億円を作りました。

そして、不動産投資法を
教えるビジネスで、
1,000億円を稼いだ、
ということです。

なぜ、1000倍もの収益を
生み出せたのでしょうか?

その答えは、

ビジネスの「オンライン講座化」
です。

「オンライン講座」

とは、本業よりもはるかに拡大しやすく、
収益性も高く見込まれます。

気になる方は
こちらをクリックして確かめてみてください。

「うちは対面ビジネスだから
オンライン講座は無縁」

「対面以外では
サービス提供はできない」

そう思われる方も
少なくはないかもしれません。

しかし諦めるのは
まだ早いかもしれません。

例えば、
ドッグトレーナー。

犬のしつけを、しつけを教える
動画講座にして販売しました。

月商3,000万円を生み出しました。

例えば、治療院。

一人一人の施術が
必要なビジネスでした。

高血圧を改善する方法や
体操を教える動画講座にして販売しました。

月商2,000万円になりました。

外出自粛で
対面ビジネスは大きな打撃を
受けている禍中でも、

オンライン講座を作成して
普段の売り上げ以上に
今収益を伸ばしている方もいます。

もともと、
何かを教えるビジネスを
している人にとっては、
難しい話ではありません。

今まで、
ビジネスをしてきた人は、

「どんな講座が作れるか?」

と考えることで
オンライン講座を作れる
可能性が生まれます。

講座をオンラインで提供することで、
商圏を限らず、
世界中にサービスを展開が見込まれます。

世界中から、

「あなたのサービスを受けたい」

という人に購入してもらうことが
できるようになります。

一度、講座を作れば、
100倍、1000倍の
収益の可能性が見込まれるのが
「オンライン講座」です。

「対面がリスク」
となっている今、

オンラインサービスの市場は
うなぎ登りに伸びているからです。

ビジネスをしている人にとって
今のうちに
「オンライン講座」を
作ることは必須条件です。

コロナ禍中・コロナ後でも、
オンライン商品を作成して安定した
売上を上げ続けたいのなら

「オンライン講座の作り方」

を学んで身に付けることをお勧めします。

そのための教材
『オンライン講座の極意』を

13年間オンライン講座を販売し続け
100億円を売り上げてきた
Catch the Webグループ創設者の
横山直宏さんが

期間限定で提供してくれています。

→  『オンライン講座の極意』

※特別価格は6月8日(月)23:59まで

『オンライン講座の極意』が
どんな講座なのかと言うと

あなた自身のビジネスで
毎月1,000万円を売り上げための
オンライン講座の作り方を
教えています。

・成功するオンライン講座作成の3ステップ
・売れるオンライン商品4つの例
・インターネットからオンライン講座に
集客する方法2パターン
・DRMの終焉と新しいモデルの誕生
・実際にオンライン講座を作る7つの手順
・講座内容を決める際に考えるべき5つのポイント
・わかりやすいオンライン講座6つの鉄板構成
・動画の撮影方法と必要機材、オススメのPCソフトは?
・受講者に満足してもらい継続受講してもらう5つのコツ

など、
オンライン講座の作り方を解説しています。

『オンライン講座の極意』
で提供される
これらの内容を学び実践することで、

オンライン完結型の講座を
作成できるようになります。

そして、
これから成長する
オンライン講座市場で
ビジネスをしていくことで

安定した売り上げを
作ることができます。

オンライン講座の作り方は今、
誰もが学ぶべき内容です。

なぜなら、一度講座が完成したら、
その後は、固定費をほとんどかけずに
売上を上げることができるからです。

オフィス賃料や人件費といった
多額の固定費なしに、
半永久的に、売り上げを上げ続けられます。

天候や災害など
外部の状況に左右される状態だと
やはり売り上げが安定しません。

固定費が重くのしかかり、
キャッシュフローが厳しくなってきます。

そんなときに、
オンライン講座で
売上がつくれるようになっていれば、
利益を増やすことができます。

ここまでの内容を読んで、

もしあなたが
『オンライン講座の極意』に
少しでも興味があるならば

期間限定50%OFFの
お得なキャンペーン中に
詳細を確認することをおすすめします。

ぜひこのチャンスを活かしてください。

→  『オンライン講座の極意』

※特別価格は6月8日(月)23:59まで

タイトルとURLをコピーしました