広告でこんな間違いしていませんか?

「長い広告は読まれない」は
広告における最大の誤解である”

『クロージングの心理技術21』の中で
著者のドルー・エリック・ホイットマンは
そのように語っています。

つまり、見込み客が
「せっかく欲しかったのに、
広告文が長いからもう買うのはやめだ!」
とはならないという事です。

長い広告文だとしても
見込み客のニーズにあっていれば、
いつでも読むのをやめて

店まで行くか、店に電話をするか、
webサイトを検索するか、
購入ボタンをクリックしてしまうでしょう。

多く語るほど、多くの信頼を得られる仕組み。

これを知ってしまえば、
あなたは容易に見込み客に商品を
購入してもらうことができるはずです。

そして、こういった強力なセールスの
テクニックは、実はあと20個もあるのです…

⇒ 『クロージングの心理技術21』

タイトルとURLをコピーしました