バスの運転手が億万長者になれた理由

ベンジャミンという
男性がいました。

彼には
娘と息子がいましたが、
子どもたちが高い知能を
持っていることに気が付き、

「子どもたちに最高の
教育を受けさせてあげたい」と
考えましたが、

彼の職業はバスの運転手…

日本でもアメリカでも、
バスの運転手といえば、
平均年収300万円台と
あまり給料はよくありません。

彼の給料では到底
一流と呼ばれる学校に
子どもたちを通わせることは
できませんでした…

ところが、、、

彼は最終的に
子どもたちを全員
小中高大と、一流の私立に
通わせ、

入学費や授業料、
教科書代や下宿代など、

学校に通わせるのに
必要な資金をすべて、
自分のお金だけで支払うことが
できたんです。

そして、
彼が退職して、第二の人生を
スタートするときには、

3億円以上の純資産を
持っていました。

貯金もなく、
毎月使えるお金もあまりない彼が

倹約するだけで
数千万円かかる学費を
捻出できるわけがありません。

一体彼は、
どのようにして
子どもたちを自分の資金だけで
一流の私立学校に通わせ、

退職時に3億円以上の
資産を築き上げたのでしょうか?

実は、、、

彼は毎日仕事の休憩時間に
自分で投資の勉強をして、

毎月こつこつ、
余ったお金を「株の購入」に
回していたんです。

彼のすごいところは、
「勇気を持って投資をスタートした」
ことにあります。

株式市場には、
なんの保証もありません。

しかし、、、

株価が上がったり下がったり
するのを見て、
不安になったりもしましたが、

「自分が何も行動を
起こさないことこそが、
最大のリスクだ」と考え、

こつこつと投資を続けた結果
子どもたちに最高の教育を
受けさせただけでなく、

自身も3億円の資産を築いて
定年を迎えることができたんです。

彼のように投資を始めるのに、
莫大な投資資金は必要ありませんし、
高い収入も必要ありません。

必要なのは、
「投資を始めよう」という
勇気だけです。

もしあなたが、
「投資をやってみたいけれど、
リスクが怖くて始められていない」
というのでれば、、、

まずは
書籍『大富豪の投資術』を
試しに読んでみてください。

この本で伝えている投資方法は、

貯金ゼロからでもスタートできる
だけでなく、

通常の投資と比べて、
リスクを3分の1程度に
軽減させる仕組みです。

あなたが現在、特別なスキルや才能、
知識がなかったとしても
今日からすぐに取り組み始めることができます。

クリックして『大富豪の投資術』の詳細を確認する

大富豪の投資術

タイトルとURLをコピーしました