優秀な社員を雇うための秘訣

「とびきり優秀な社員の数を
二倍にするのは、じつは簡単だ。

全社員がひとりずつ、
優秀な人を連れて来ればいい」

『How Google Works (ハウ・グーグル・ワークス)
―私たちの働き方とマネジメント』より

という言葉があるように、
優秀な人は、優秀な人を知っています。

簡単な話、
優秀な人は優秀な人を引き寄せることができる
というわけです。
(類は友を呼ぶ、ですね。)

もちろんこの方法は
Googleだけに効果的な方法ではありません。

会社の人材問題を解消してくれる
『優秀な社員しか欲しくない社長のための
トップグレーディング採用術』によると、、、

数十年に渡り、
トップグレーディングセミナーでは

「最善の募集方法はなんであるか?」

という質問をしている。

明らかに、誰もが正解を知っている。

ハイパフォーマーの社員や
知人のネットワークを
使って求人を行うのだ。

「最高のパフォーマーを推薦によって
獲得しました。最高のパフォーマーからの推薦です。」

という言葉をもう耳がタコができるほど聞いた。

このネットワークを使った求人募集の方法が
何よりいいのは、
コストがほとんどかからないことです。

中小企業にとって、
採用コストはあまりかけられないものですよね。

でもこの方法は、

求人広告代を支払う必要もありません。
紹介会社に報酬を支払う必要もありません。

それでいて、極めて高い確率で
優秀な候補者を集めることができます。

しかし一方で、、、

これは優秀な人のネットワークが乏しい場合、
少し時間がかかる方法でもあります。

とはいえ、

求人広告を出したのでは決して巡り会えない
本当に優秀な人を採用できることを考えたら、、、
どうでしょうか?

試してみる価値はありませんか?

それとも、そんな労力をかける価値はない。
求人広告を使って普通の人が採用できればいいよ
と思いますか?

考えてみてください…。

もしあなたの会社に今日、
理想とするとても優秀な人材が
入ってきたとします。

その人は、あなたの望むスキルを持っていて、
前の会社でも大きな成果を出しています。
やる気も、熱意もあります。

もしそんなとてもとても優秀な人が入ってきたら、、、

あなたのビジネスは大きく変わると思いませんか?

あなた自身の仕事の内容や時間の使い方は、
大きく変わってくると思いませんか?

そして、あなたの人生は大きく変わると思いませんか?

実際に、たった1人優秀な人が入っただけで、

1年間で利益が倍増しただとか、、
今までにない大きな仕事を受注できたとか、、
新しい事業が立ち上がった、、

なんてことはよくある話です。

というのも、、優秀な人は、
1人で普通の人の3人分とか5人分の
仕事をやり遂げるからです。

それは単純に仕事こなす量が多い、
ということもありますが、
仕事に対する姿勢が普通の人とは全く違うからです。

優秀な人は、責任感が人一倍強く、
仕事に熱意を持っています。

そしてなにより優秀な人は、
成果を出すコツを知っています。

だから、少しの仕事を教えるだけで、
勝手に仕事の仕方を吸収して、
成果を出してくれます。

優秀な人1人いれば、、、、

・あなたの使える自由な時間は大幅に増えます。

・1人1人の生産性があがり、ビジネスは大きく成長します。

・ビジネスの問題やあなたのストレスは格段に減ります。

優秀な人はミスは少ないですし、
大きな問題も自ら見つけて、
解決策をあなたに提案してくれます。

あるいは、提案する間もなく、
自ら解決してくれます。

すべては、たった1人の優秀な社員を
採用することからあなたのビジネスは変わり始めます。

そうすれば、近い将来会社は小さいけど
決して大企業の有名企業にも負けない、
最高のチームを作ることができます。

・・・

いかがですか?
優秀な社員を今すぐ雇いたくありませんか?

今日はその方法が分かる
採用のエキスパートが書いた本から
一部内容を紹介しました。

「もっと詳しく知りたい!」と
思われた方はどうぞこちらから
紹介ページをチェックしてみてくださいね。
↓↓
優秀な社員をいち早く雇う方法

優秀な社員しか欲しくない社長のためのトップグレーディング採用術

タイトルとURLをコピーしました