時間を増やすシンプルな方法

これはある男の話です。

彼は、仕事面での目標
(チームで売上20%アップ)
を達成したいと思い、これまで以上に
仕事の時間を増やしました。

平日も休日も関係なく
朝から晩まで仕事をするようになり

また、 仕事で成果をあげるために
本・セミナー等、ノウハウ面での
投資もするようになりました。

そして、 その努力が実り
仕事の目標を達成する
ことができました。

しかし、、

彼は満足できませんでした。

なぜなら、売上を上げるために、
一人で大量の仕事をさばくことが日常になり、

家族との時間が取れないことで
心落ち着く時間がなくなっていたからです。

また、
休日も仕事していたせいで、
週末のジムでの運動ができなくなり、

ストレスを発散する
時間も無くなっていました。

「いつまでもこんなきついことは
続けられない。どうすればいいのか・・・」

心に余裕がなくなり、
毎日フラストレーションだけが溜まり
彼は途方に暮れていました。

しかし、ある1つの決断がきっかけで

彼は、売上を伸ばしながら、
家族との時間を楽しみ、
週末はジムで運動ができるようになりました。

それはとても簡単なことで、、、

”部下に仕事を任せた”

ということです。

『時間投資思考』という本の中で、
”任せる”ことのメリットについて
このように説明されています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もしあなたが、ある仕事を1日5分、
1年に250日するとしましょう。
これを分に換算すれば、1年あたり1250分。

しかし、そうする代わりにその仕事を
150分(2時間半)かけて誰かに教え、以後は
その人間にやってもらえば、
年に1100分の時間(45日分)を節約できます。

(5分の簡単な仕事を人に教えるのに
150分もかかるなんてことは
常識的に考えられないでしょう。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2時間半教えるだけで、
その仕事から年間45日分も解放される
なんて良いと思いませんか?

これは自由な時間を増やすための
一例に過ぎません。

他にも、
ステップ1ー”削る”
上司や部下の信頼を得ながら
「ノー」と断る方法

ステップ2ー”投資する”
あなたの時間を倍増させる9つの
自動化

など5つのステップがあり、

これらをマスターすれば、
あなたは今よりずっと自由になれます。

もしあなたが

・忙しさが一向になくならない
のをどうにかしたい

・仕事を犠牲にせずに
好きなことをする時間を作る方法を
知りたい

と思っているなら、

この本がおすすめです。


『時間投資思考』

時間投資思考

ビジネス書を読むときのコツ

ビジネス書を読むとき
最初のページから最終ページまで
全ての内容を読もうとする必要はありません。

本に書いてある内容はあくまで
あなたのビジネスに役立てるための
ツールだからです。

今あなたが困っている課題を解決するアイデアを
探すように読んでみてください。

役に立つアイデアが見つかったら
本を読むのを中断して
すぐにそれを行動に移してみてください。

そうすることで、買った本を
ただの読み物で終わらない
生きた情報にすることができます。

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書は
12,000名以上が試している
会員制ブックサービスです。

月刊ビジネス選書に参加すると
選りすぐりのビジネス書を
電子書籍で読むことができます。

電子書籍アプリに付いている
本の読み上げ機能で、
耳から本を読むオーディオ学習ができます。

さらに今なら
あなたのビジネスに役立つ5冊を
無料でもらえます。

月刊ビジネス選書 無料でもらえる5冊

『月刊ビジネス選書』をチェックする

タイトルとURLをコピーしました