個人事業主が身体を壊す前にやるべき事

「ずっと、思ってました、、、

もし僕が病気になったり、
足の骨を折ったりしたら、
全ての収入がなくなってしまう、、、」

この前とある方が、
このような事を言っていました。

もし、あなたが、
個人でビジネスをやっているのであれば、
一度は考えた事があるのでは、
ないでしょうか?

「自分が倒れたらどうしよう、、、」

もちろん、
この悩みを抱えているのは、
あなただけではありません。

むしろ、
個人事業主の方であれば、
一度は頭をよぎると思います。

ですが、今日は、あなたに
個人事業主の健康リスクを失くした
ある男の話を紹介させていただきます。

その男の名前は、
デイブ・ディー。

彼は個人事業主で、
プロのマジシャンとして、
働いていました。

では、そんな彼がどのように、
個人事業主の健康リスクを
失くしたのか見ていきましょう。

===========================

『夢は叶ったけど、、、』

デイブ・ティーは、
子供の頃からの夢だった、
プロのマジシャンになりました。

最初の頃は月に3回ほどしか、
ステージに立つ事は出来なかったが、
マーケティングを学んで、
3か月で月に30本ものステージをこなす
有名なマジシャンになっていたのです。

ですが、彼は、
ずっと脳裏にこんな不安がありました。

「プロのマジシャンになるという
夢は実現した、、、

今となっては月に、
57本ものマジックショーに
出ているが、これ以上は不可能だ。

それに、
もし自分が病気にでもなったら、、、
もし自分が足の骨を折ったら、、、
全ての収入がなくなってしまう、、、」

そこで、彼は、
彼のマーケティングの先生に
その事を相談しました。

すると、このように
返ってきたのです。

「君は、それだけ多くのショーに
契約したんだ。
その手法を商品化して、
他のマジシャンに売ればいい」

=========================

デイブのマーケティングの先生というのは、
ダン・ケネディという人物で、
彼は、多くの社長や個人事業主を
億万長者にし「億万長者メーカー」と
呼ばれているコンサルタントです。

彼のアドバイスを一言で表すと
「時間と労働を切り売りするのを辞めろ」
ということです。

今までデイブは、
マジックショーをする事で
収入を得ていました。

つまり実際にその場に行き、
サービスをして時間単位で、
お金を稼いでいたのです。

ですが、ダン・ケネディのアドバイスの

「マジックショーと契約する方法を売る」

というビジネスであれば、
彼はどこに居ても、
何をしていてもお金を稼ぐ事ができます。

なぜなら、彼が、
その場に居なくても、
ビジネスとして成り立つからです。

つまり、
「自分の知識と経験をもう一つの収入源」
にしたのです。

もし、あなたが、

・自分が倒れたらどうしよう、、、
・収入の限界が見えてきた、、、
・もっと自由な時間が欲しい、、、

と思われているのであれば、
こちらをご覧ください。

↓↓
「自分の知識と経験をもう一つの収入源」
にする方法と事例を知る

インフォ・ビジネス完全ガイド

ビジネス書を読むときのコツ

ビジネス書を読むとき
最初のページから最終ページまで
全ての内容を読もうとする必要はありません。

本に書いてある内容はあくまで
あなたのビジネスに役立てるための
ツールだからです。

今あなたが困っている課題を解決するアイデアを
探すように読んでみてください。

役に立つアイデアが見つかったら
本を読むのを中断して
すぐにそれを行動に移してみてください。

そうすることで、買った本を
ただの読み物で終わらない
生きた情報にすることができます。

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書は
12,000名以上が試している
会員制ブックサービスです。

月刊ビジネス選書に参加すると
選りすぐりのビジネス書を
電子書籍で読むことができます。

電子書籍アプリに付いている
本の読み上げ機能で、
耳から本を読むオーディオ学習ができます。

さらに今なら
あなたのビジネスに役立つ5冊を
無料でもらえます。

月刊ビジネス選書 無料でもらえる5冊

『月刊ビジネス選書』をチェックする

タイトルとURLをコピーしました