奇跡のリンゴ

「今日でこの世ともお別れか…」

そう思うと、自分の不甲斐なさに悔しくて、
男は涙をこらえられなかった。

悔し涙を、ボロボロになった袖で拭った。

これは、とあるリンゴ農家の話。

1970年代、その夫婦はりんご農家として、
生計を立てていた。

決して裕福ではなかったが、
それでも家族は楽しく過ごしていた。

そんなある日、妻の体に異変が生じ始めた…。

妻は年に十数回もリンゴの樹に
散布する農薬を体に浴び続けたことで、
どんどん蝕まれていった…

その男はそんな妻の姿を見て、
完全無農薬のリンゴ栽培を決意した。

しかしそれは当時、
絶対に不可能な栽培方法と言われていた。

りんごの樹は、害虫や病気の影響を
受けやすく、農薬がなければ、すぐに枯れてしまう。

案の定、農薬をやめた1年後には、
りんごの樹は全て病気にかかり、
ただの1個もりんごを収穫することが
出来なくなってしまった。

もちろん、りんご農家としての収入は0になった。

出稼ぎで稼いだほんのわずかなお金は、
全て娘たちの食費に費やした。

その男は、雑草を食べて食いつないでいた。
栄養失調かと思うほどげっそりと痩せていた。
娘たちも痩せていく一方だった。

出稼ぎのバイト代だけでは、全く足りない。
病気で苦しむ妻にも十分な栄養を与えてやれない…。

何度も失敗を重ね、
借金ばかりが膨らんでいった。

次第に周囲の農家からも

「あいつはおかしい」
「馬鹿だ」
「家族がかわいそうだ」

などと冷たい視線を浴びた。

なんども諦めようとしたが、
りんごが大好きな妻に
もう一度りんごを食べさせてやりたい。
ただそれだけの思いで、続けていた。

しかし、、りんごが実ることはなかった。
無農薬のりんごに挑戦してから
6年の歳月がたっていた。

その男はついに自殺を決意した。

「今まで苦労をかけた妻や娘に、死んでお詫びしよう…」

そう思い立って、1人で山の中に入っていった。

すると、彼はそこで
自生した1本のどんぐりの樹を見つけた。

樹木は枯れることなく、
また害虫も発生していなかった。

自然の山の中に生えたその1本の樹は、
しっかりと根をはり、とても頑丈だった。

そのどんぐりの樹を夢中になって、観察した。
土の柔らかさ、益虫がたくさんいたこと、
周りの雑草が生えっぱなしだったこと、
全てが畑のりんごの樹とは違っていた。

これにヒントを得たその男は、
早速畑に帰り、その森の自然の状態を再現していった。

土の状態、雑草、害虫と益虫のバランス…
独学で全て学び、実際に試していった。

そして、8年目のある日、畑を見に行くと、
ついにりんごの花が咲いていた。

挑戦を始めて8年、初めて、
完全無農薬のりんごが完成したのだった…

===============================

この話は実話です。
この男が作るりんごは今も、

「奇跡のりんご」

として全国の人が手に入れようと、
彼の元を訪れています。

今では、りんご1つ手に入れるのに、
4年待ちだそうです、、、

一体何がこうも
人々を熱狂させるのでしょうか?

この男のりんごは、
なぜこんなにも愛されるのでしょうか?

なぜ4年も待ってまで、
買おうと思うのでしょうか?

完全無農薬のりんごが、
欲しいからでしょうか?珍しいからでしょうか?

いいえ、違います。
(あなたももう気づいてるかもしれませんね。)

全国の人々が、時間とお金をかけてまで、
この男のりんごを買おうと思う理由。
それは、、、

ストーリーがある』から。

マーケティングやセールスライティングを
学んでいるあなたなら、

物を売る時、USP(独自のウリ)が大切だと言うことは、
何度も聞いたことがあるでしょう。

でも、この物が溢れかえっている日本で、
あなただけの”独自のウリ”を見つけ出すことは、
とても困難です。

そこで大きな力を発揮するのが

ストーリー』です。

人は生まれながらにして、
ストーリーを求める生き物です。

小さい頃に絵本を読んだ経験から始まり、
今では、小説やドラマ、映画など、
様々なストーリーと触れ合い、それを求めています。

あなたも、ついついドラマを何時間も夢中で
見てしまった経験はないですか?

冒頭のストーリーを、ついつい最後まで
読んでしまいませんでしたか?

このストーリーの力を、
あなたのビジネスに取り入れるのです。

秘訣はすべて
この書籍に載っています、、、
↓↓↓
『ストーリー・ブランディング』

ストーリー・ブランディング

ビジネス書を読むときのコツ

ビジネス書を読むとき
最初のページから最終ページまで
全ての内容を読もうとする必要はありません。

本に書いてある内容はあくまで
あなたのビジネスに役立てるための
ツールだからです。

今あなたが困っている課題を解決するアイデアを
探すように読んでみてください。

役に立つアイデアが見つかったら
本を読むのを中断して
すぐにそれを行動に移してみてください。

そうすることで、買った本を
ただの読み物で終わらない
生きた情報にすることができます。

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書は
12,000名以上が試している
会員制ブックサービスです。

月刊ビジネス選書に参加すると
選りすぐりのビジネス書を
電子書籍で読むことができます。

電子書籍アプリに付いている
本の読み上げ機能で、
耳から本を読むオーディオ学習ができます。

さらに今なら
あなたのビジネスに役立つ5冊を
無料でもらえます。

月刊ビジネス選書 無料でもらえる5冊

『月刊ビジネス選書』をチェックする

タイトルとURLをコピーしました