[図解]商品を買う瞬間の脳内

天秤1

これは、
人が商品やサービスにお金を払う時の
頭の中を表したものです。

常に人は何か商品を購入しようとする時、
頭の中で、このような天秤にかけています。

「その商品の価値は、購入するコストよりも、
高いか?」

という天秤です。

天秤2

上の図のように、
この天秤が、左に傾いた時
人はお金を払います。

当然ですよね。
その商品を買うコストよりも
価値が高いのであれば、
迷わず購入することが出来ます。

なので、私たちが考えるべきことは、
お客さんの頭の中にあるこの天秤を
いかに左に傾けることが出来るか?
ということなんです。

では、この天秤を
どうやって、左に傾けたら良いでしょうか?

・・・
・・

答えは、すごくシンプルです。

①左の「価値」を重くする事で
天秤を左に傾けるか、
天秤3

②右の「コスト」を軽くする事で、
天秤を左に傾けるか、
天秤4

この2つしかありません。

つまり、言い換えると、
このどちらかの戦略を取ることで
あなたのビジネスは大きく成長します。

あなたは、
①価値を高めることで、天秤を傾けますか?
②コストを下げることで、天秤を傾けますか?

どちらの戦略を取ることも出来ます。

いずれにせよ、天秤が左に傾いた時、
あなたの商品・サービスは
面白いように売れていきます。

とても『シンプル』だと思いませんか?

とはいえ、、、

重要なのは、
価値を高める具体的な方法、
あるいは、
コストを下げる具体的な方法、
ですよね?

それぞれの戦略については、
ここで、ステップバイステップで
解説しています。

このステップを実践して、
すぐに結果を出してください。

詳細を確認する

PS
「価値を高めて天秤を左に傾けたい」
と思ったあなたには、
『Simplify』のP138に答えがあります。

価値を高めるための3ステップを
実践することが出来ます。

「コストを下げて天秤を左に傾けたい」
と思ったあなたには、
『Simplify』のP154に答えがあります。

価格革命に火をつける9つのステップを
明日から実践することが出来ます。

詳細を確認する

Simplify

ビジネス書を読むときのコツ

ビジネス書を読むとき
最初のページから最終ページまで
全ての内容を読もうとする必要はありません。

本に書いてある内容はあくまで
あなたのビジネスに役立てるための
ツールだからです。

今あなたが困っている課題を解決するアイデアを
探すように読んでみてください。

役に立つアイデアが見つかったら
本を読むのを中断して
すぐにそれを行動に移してみてください。

そうすることで、買った本を
ただの読み物で終わらない
生きた情報にすることができます。

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書は
12,000名以上が試している
会員制ブックサービスです。

月刊ビジネス選書に参加すると
選りすぐりのビジネス書を
電子書籍で読むことができます。

電子書籍アプリに付いている
本の読み上げ機能で、
耳から本を読むオーディオ学習ができます。

さらに今なら
あなたのビジネスに役立つ5冊を
無料でもらえます。

月刊ビジネス選書 無料でもらえる5冊

『月刊ビジネス選書』をチェックする

タイトルとURLをコピーしました