「休み方」を忘れた日本人

努力家のあなたは毎週毎週
朝から晩まで働いて
全力で走りきっていませんか?

「日本人は働きすぎだ」という
世界の一般常識にもあるように、

あなたは(もしかしたら今も)
仕事のことで頭がいっぱい
かもしれません。

休みたい、休めない、
休み方を忘れた日本人

そもそも、みんな
一斉に休む土日って

どこもかしこも混雑していて
休めなくないですか…?

(土日ってむしろ、
人混みだらけで疲れます)

平日に休む方がゆっくり
過ごせそうですが、

日本人の有給消化率って
世界でも最下位レベル。

ハーバード大学の心理学者も、

「文明の歴史において
私たちは既に、最も情報過多で、

最も「内省」の足りない
人間として生きている」

と言うように

長時間働き、いつも焦りを感じ
休みもしっかり休めず
自分をいたわる時間なんて残っていない…

こんな状況は、きっとあなたも
経験があるのではないでしょうか?

オランダのお父さんは
18時にはソファへ。

そんな平日も休日も休めない日本人ですが、
オランダのお父さんは
基本17時には家に帰るそうです。

レストランも閉まるのが早く、
18時に行けば満席で、
20時に行けばほとんどお客はおらず
21時に行けばラストオーダー…

むしろ深夜でも(仕事している)人で
いっぱいの日本のカフェとは別世界です。

このように、日本人は
勤勉で努力家だからこそ、

遅くまで働いていたり
仕事のことで頭がいっぱい
だったりしがちです。

でも、私たちは別に
「社畜」になりたいわけじゃ
ありませんよね。

自分の理想の未来を手に入れるために
今、努力しているはずです。

だから、働きづめで

・必要以上にストレスを溜めたり
・不健康になったり
・家族との関係が悪くなる…

なんてことになってしまったら
本末転倒です。(泣)

「自分の健康も管理できてこそ一流」

とは言いますが、これは

「自分のパフォーマンスを管理する」

ことに繋がると思います。

人のエネルギーは有限ですから、
最高のパフォーマンスを発揮して
高い成果を出し”続ける”ためには

「休み方」が大切。

(こんなに軽視されがちなものも
無いかもしれません…)

想像してみてください。
もし賢く休むことができれば、、、

・毎朝エネルギッシュに目覚められる
・イライラや焦りの感情に振り回されなくなる
・働く時間が減って、自分の時間が増える

こんな状態で日々過ごせるようになり、

「追われる」日々から
「充実」した日々に

あなたの生活は一変するはずです。

この記事を読んでいるあなたには、

幸せに理想の未来を掴んで欲しい、
そう思います。

だから、もしあなたが
焦り・ストレスと格闘する日々を
今送っているなら、

ベストセラー「成功と幸せのための
4つのエネルギー管理術」の著者が送る
一流の「休み方」を体験してみてください^^

↓↓

幸せに成功を掴む
一流の「休み方」とは?

忙しい社長のための「休む」技術

ビジネス書を読むときのコツ

ビジネス書を読むとき
最初のページから最終ページまで
全ての内容を読もうとする必要はありません。

本に書いてある内容はあくまで
あなたのビジネスに役立てるための
ツールだからです。

今あなたが困っている課題を解決するアイデアを
探すように読んでみてください。

役に立つアイデアが見つかったら
本を読むのを中断して
すぐにそれを行動に移してみてください。

そうすることで、買った本を
ただの読み物で終わらない
生きた情報にすることができます。

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書は
12,000名以上が試している
会員制ブックサービスです。

月刊ビジネス選書に参加すると
選りすぐりのビジネス書を
電子書籍で読むことができます。

電子書籍アプリに付いている
本の読み上げ機能で、
耳から本を読むオーディオ学習ができます。

さらに今なら
あなたのビジネスに役立つ5冊を
無料でもらえます。

月刊ビジネス選書 無料でもらえる5冊

『月刊ビジネス選書』をチェックする

タイトルとURLをコピーしました