LINE@開封率20倍・成約率70%超えの秘密とは

もしあなたが、

「LINE@を使っているけど
今ひとつ有効に使えていない」

「LINE@の従量課金対策が
まだできていない」

そう思っているのなら、
ピッタリの情報が飛び込んできました。

今、8,000万人以上が使っている
到達率100%のLINEを使って、

これからの時代に売上を最大化させる
「戦略的LINEマーケティング」が
公開されました。

この戦略を使えば
成約率70%越えも夢ではありません。

売り込まなくても売れていく
『LINEマーケティングの極意』を

今すぐご確認ください

『LINEマーケティングの極意』

もうご存知かもしれませんが
2019年から2020年にかけて
LINE@の規約が大きく変更されます。

月45,000通以上を送る
ヘビーユーザーにとっては
実質の値上げとなるそうですが、

リスト数が多くない
個人起業家にとっては
今まで使えなかった機能も
使えるようになります。

ですので、今の段階で
LINE@の従量課金対策など、

これから戦略的にLINE@に取り組むかどうかで
大きく結果が変わってくることになりそうです。

この戦略を作っていく中で、

・時代にあったマーケティング手法
・効率的に売上を最大化させる方法
・ターゲットに確実にアプローチしていく集客媒体

をいち早く
見つけ実践することが
ビジネスの成功の鍵です。

では、今の時代にあった
売上を最大化させるLINE@の戦略とは
何でしょうか?

その答えはこちらにあります。

『LINEマーケティングの極意』

これからの時代に売上最大化させる
「戦略的LINEマーケティング」

この情報を教えてくれるのは、

LINEに特化したメルマガ配信スタンド
「Lステップ」を開発し、

常に新しいマーケティングも
仕掛けるプロマーケッターの
田窪さんです。

田窪さんご自身の生徒さんも

・LINE経由で1,000万円以上の
高級車が毎月2台売れた

・成約率がメールの3〜5倍の
ホテル予約サイトを構築

・通常10%~30%だった成約率が70%へ

・30代OLが起業後半年で
売上2,000万円を達成

・メールと比べて
開封率20倍・クリック率も4倍

・チラシとの連動で売上3〜5割増

など、ビジネスでLINE@を活用した
素晴らしい成功事例をもっています。

私もこの方法を実践していますが、
正しく実践すれば、
確実に売上を作ることができます。

さらに今回は、田窪さんだけではなく、

最先端SNSマーケティングを駆使し、
LINE×SNSのデジタルマーケティングを指導されている
山崎弘章 さんからも
ノウハウも公開してもらっています。

経営者やビジネスをしている人が直面している

・メルマガやLINE@のリストを集めたい
・見込み客に効率的にアプローチしたい
・最新のマーケティングを知りたい

このような悩みを
解決するだけではなく、

・低コストで成約率を上げて、
効率的に収入をアップしたい

・もっと楽に集客が
できるようになりたい

・2020年から変わる従量課金制度の
対策をしっかりとしていきたい

という起業家・個人事業主の方には、
目から鱗のノウハウです。

『LINEマーケティングの極意』

LINEマーケティングの極意

タイトルとURLをコピーしました