売れるコンテンツの「型」

「売れるコンテンツを作りたい!!」

あなたもこんな風に
思ったことはありませんか?

・ホームページやブログでの記事

・お客さんへのメール

・商品や会社の紹介文や動画

などなど。

売上を上げるために
力を入れなければいけないのが
“コンテンツ制作”。

なんですが、

「売上につながらない、、、」
「手ごたえがない、、、」

とモヤモヤしませんか?

その大きな理由の1つが、

売れるコンテンツの型を知らない
からなんですね。

いくつかの基本的なルールを知らなければ
型に当てはめることができずに
時間や労力を無駄に使ったり、

ルールや型に基づいて作られたコンテンツには
どうしても負けてしまいますよね。

今日はすぐに使えて知っておくと便利な
コンテンツの基本ルールを
ある本から1つ紹介したいと思います。

11種類のコンテンツの長さに関するガイドライン

1.ブログ投稿。

検索エンジン最適化のための
理想的な長さは1500ワード前後。
(*日本語では3750字相当)

「Google は調べもののためのツールだ。
そのため、ページが長いほど、
多くの関連情報が見つかる可能性が増す。

Google はページが長くなるほど、
検索者の質問に対する
答えを含んでいると判断する」。

2.電子メールの件名。

件名の理想的な長さは50文字以下。
(*日本語では20字相当)

しかし、これはもっと長い件名(50文字を超えるもの)より
ほんの少し望ましいという程度でしかない。

3.ウェブサイトの1行。

ウェブサイトの本文1行の
理想的な長さは12ワード。
(*日本語では30字相当)

1行が長すぎると
「長い行の端から端まで
目を走らせるのが大変になる。

何度も行ったり来たりするうちに、
読者は時々自分がどこを読んでいたのか
わからなくなってしまう。

それが読むスピードも理解力も減退させる」。

4.段落。

1段落の理想的な長さは“最大”3~4行。

5.YouTube動画。

YouTube動画の理想的な長さは3分から3分半。

YouTube は2番目によく
利用されている検索エンジンで、

動画を最後まで見る視聴者の割合が
動画ランキングの決定要素になる。

「動画が長くなると、
最後まで見通す視聴者は少なくなる。
そのためランキングが下がってしまう」。

6.ポッドキャスト。

ポッドキャストの理想的な長さは22分。
それが平均的リスナーの注意持続時間だからだ
(リスナーの注意はすぐに別のものに移ってしまう)。

7.タイトルタグ。

タイトルタグの理想的な長さは55文字。
(*日本語では22字相当)

タイトルタグとは、
あなたのコンテンツがGoogleの検索結果として表示されるときに、
1行目の大きな活字で表示される文章になるもの。

8.メタ記述。

メタ記述(そのページの要約を挿入できるタグ)の
理想的な長さは155文字。(*日本語では62字相当)
それ以上になると途中でカットされる。

タイトルタグと同じように、
メタ記述も検索結果のページに表示されるもので、
タイトルタグのすぐ下に現れる本文部分のこと。

9.Facebook投稿。

Facebook投稿の理想的な長さは100~140文字。
(*日本語では40~56字相当)
つまり、ツイートと同じくらいの文字数だ。

「長さは唯一の要素ではないし、
一番重要な要素でもない」。

Facebook では写真が重要で、
画像つきの投稿のほうが画像なしのものより
4倍も多く反応を得られる。

しかし、文字数が140文字(日本語で56字相当)を超えると
反応率が急低下する。

10.Twitter のツイート。

ツイートの理想的な長さは120~130文字。
(*日本語では48~52字相当)

もちろん、Twitterは140文字まで認めているが、
理想的な長さはもっと短い。

フォロワーが自分のコメントをつけて
リツイートするときのためのスペースを残しておくためだ。

11.ドメイン名。

ドメイン名の理想的な長さは8文字で、
短いほうが覚えやすいというのが最大の理由である。

『コンテンツマーケティング64の法則』P218より )

「いくつかの基本的なルールに従いさえすれば、
誰でも成果が出せる」

と、
『コンテンツマーケティング64の法則』の
著者アン・ハンドリーは言ってます。

この”文字の長さのルール”を知ってるだけでも
大きな差が出ると思うのですが、

この本には他にも、

売れるコンテンツを作るために
押さえておきたい63個のルールが
載っています。

特にP283の
「ホームページ」の章では、

ホームページ用のコンテンツを
作るための心構えとルールを
教えてくれます。

ホームページを作るの大変だなー。
どうやって作ったらいいかわかんないな。

と、お困りでしたら
ぜひ参考にしてみてくださいね。

興味がある方はこちらから
詳細を見てください。
↓↓

売れるコンテンツの作り方

コンテンツ・マーケティング64の法則

ビジネス書を読むときのコツ

ビジネス書を読むとき
最初のページから最終ページまで
全ての内容を読もうとする必要はありません。

本に書いてある内容はあくまで
あなたのビジネスに役立てるための
ツールだからです。

今あなたが困っている課題を解決するアイデアを
探すように読んでみてください。

役に立つアイデアが見つかったら
本を読むのを中断して
すぐにそれを行動に移してみてください。

そうすることで、買った本を
ただの読み物で終わらない
生きた情報にすることができます。

タイトルとURLをコピーしました