92%の社長を落とした営業テンプレート

もっと簡単に売りたいけど
どうしたらいいか分からない
営業マンの方へ

営業の中でも、
新規開拓営業というのは、
本当に大変ですよね?

どれだけ、
営業先を回ったり、
興味がありそうな会社に飛び込んでも、、、

「いやぁー今までの付き合いもあるし」
「忙しいから、また来て」
「今のままで大丈夫だから」

などと、見込み客のほとんどは、
営業で廻ってきた人を門前払いします。

ですが最初の一言を少し
工夫するだけで、
門前払いをされること
が無くなったらいかがでしょうか?

今日は、その方法を
お伝えさせていただきます。

その方法は、
多くの社長を億万長者に育てた、
億万長者メーカーと呼ばれる、
ダン・ケネディの著書である、、、

『億万長者の不況に強いセールス戦略』

に書かれています。

=======================

『最初の一言で売る事を許してもらう』

多くの見込み客は、
営業マンに「売られる」ことよりも
自分から「買う」ことを好む。

なので、セールスの第一歩目では、
まず、あなたが売る事を
見込み客に承認してもらう事だ。

後ずさりしている見込み客に
商品を売る事は出来ない。
また、無理やりコチラに向いて
貰っても良い事はないのだ。

見込み客から、
売っても良いという承認をもらう
最良の手は、、、

次のように『問いかける』事だ。

「私が〇〇の方法について、
お知らせできるとしたら、
あなたはその事について、
知りたいと思いますか?」

この問いかけに、
積極的な反応を示す人は、
きっとあなたから商品を
買ってくれるだろう。

(『億万長者の不況に強いセールス戦略』より)
=====================

あなたが今日どこかに営業を
する機会があったら、
是非使ってみてください。

効果実証済みの
営業ファーストステップです!

もし、あなたが、これ以外にも、
効果実証済みの営業テクニックを
知りたいと思われたのであれば、
コチラをご覧ください。

きっと、
営業成績がグングン伸びて、
会社の売上や収入を伸ばすことが
できるようになります。
↓↓
「効果実証済み」の営業テクニックをもっと見る
『億万長者の不況に強いセールス戦略』

P.S.

最後まで
読んでいただきありがとうございます。

では、最後まで読んでくれた、
あなたにだけ、

『92%の社長を落とした
営業テンプレート』

を紹介します。

このテンプレートは、
ダン・ケネディの教え子で、
シカゴでフィナンシャル・アドバイザーを
している方が実際に使い、
92%の社長から仕事を勝ち取った
営業テンプレートです。

====================

〇〇分、お時間を
いただけませんでしょうか?

御社が契約されている〇〇から、
これまで話に出ることのなかった、
〇〇についてご提案したいのですが、、、

もし、それでご納得いただけなければ、
あなたの貴重なお時間を
無駄にしたことになってしまいます。

その際は遠慮なく、おっしゃって下さい。

その場合は、〇〇円現金でお支払いします。

=======================

このテンプレートを
ダン・ケネディ自身が
実際に埋めた使用例がコチラになります。

======================

19分間お時間をいただけませんか?

御社が契約されている
広告代理店から、
お話がなかったと思われる、
3つの戦略についてご提案したいのです。

もし、それにご納得いただかなければ、
あなたの貴重な時間を
無駄にしたことになります。

その場合は、
500ドルの現金を
その場でお支払いします。

======================

もしよろしければ、
このテンプレートも
使ってみてください。

きっと、
どんな社長でも
あなたの話を聞いてくれる
と思います。

もし、あなたが、
少ない時間で今よりも
高い収入を得たいと
思っているのでしたら、、、

ぜひ、下記のリンクから、
「効果実証済み」の営業テクニックを
ご覧ください。

きっと、あなたの力になります。
↓↓
「効果実証済み」の営業テクニックをもっと見る
『億万長者の不況に強いセールス戦略』

億万長者の不況に強いセールス戦略

ビジネス書を読むときのコツ

ビジネス書を読むとき
最初のページから最終ページまで
全ての内容を読もうとする必要はありません。

本に書いてある内容はあくまで
あなたのビジネスに役立てるための
ツールだからです。

今あなたが困っている課題を解決するアイデアを
探すように読んでみてください。

役に立つアイデアが見つかったら
本を読むのを中断して
すぐにそれを行動に移してみてください。

そうすることで、買った本を
ただの読み物で終わらない
生きた情報にすることができます。

 

タイトルとURLをコピーしました