リピーターを増やす秘訣

「リピーターが増えない…」

あなたもこんな悩みを
持っていませんか?

全てのビジネスは
ファンづくりである
といわれます。

ではどういう風に
あなたは取り組んでいますか?

商品を買ってもらう前に
ファンになってもらうために
ブログやHPを工夫し活用していますか?

それとも顧客になってもらってから
商品を使ってもらうことでファンになってもらったり、
手厚いフォローをすることでファンになってもらったり、、、

そういうアプローチを取っていますか?

あなたも”ファン作り”に対して何かしらの対策をとっていると思うのですが、、、

今日はそのリピーターを増やすのに有効な
”ファン作り”のことで

ちょっとしたポイントを
お話ししたいと思います。

それは、ズバリ!

**まず1人をファンにすることからはじめる**

です。

もう少し詳しく
ステップでいうと、

============================================
・まず少ない人数を対象にする
・ファン化して売って利益を得ながらその人数を増やす
・少しずつ人数を増やしていく
============================================

となります。

この少ない人数というのが
「1人」から考えましょうということです。

たった1人すら「ファン」にできないのに、
100人、1000人、5000人、、、、
のファンを作ることは困難なわけです。

この”ファン作り”に対して
『市場独占マーケティング』の本の著者は、

============================================
・自分の価値観をメッセージとして発信する。
・そしてそれに合う人を残し、合わない人に離れていってもらう。
・残った人がファンになっていく。
============================================

ということを言っていますが、
まさにその鍵となるものは、

メッセージを発信する
「相手」を明確にする
ということです。

マーケティングの用語で
「ペルソナ」と呼ばれたりしますが、
つまり「理想の顧客像」のこと。

たった1人の理想の顧客に向けて、自社あるいは
あなた自身の価値観をメッセージとして発信する。
その価値観に共感する人をファンにしていく。

1人に響くメッセージは、複数の人にも響きます。
ですが、1人の心にも響かない曖昧で弱いメッセージは、
誰の心にも響かない、というわけですね。

そこで『市場独占マーケティング』では、
どんなメッセージをどのように発信すれば、
ファンを作ることができるのか?

その具体的な方法を
こちらで紹介していますので、
この機会に是非知ってみてくださいね。

リピーターを増やす「ファン作り」の極意
『市場独占マーケティング』

市場独占マーケティング

ビジネス書を読むときのコツ

ビジネス書を読むとき
最初のページから最終ページまで
全ての内容を読もうとする必要はありません。

本に書いてある内容はあくまで
あなたのビジネスに役立てるための
ツールだからです。

今あなたが困っている課題を解決するアイデアを
探すように読んでみてください。

役に立つアイデアが見つかったら
本を読むのを中断して
すぐにそれを行動に移してみてください。

そうすることで、買った本を
ただの読み物で終わらない
生きた情報にすることができます。

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書は
12,000名以上が試している
会員制ブックサービスです。

月刊ビジネス選書に参加すると
選りすぐりのビジネス書を
電子書籍で読むことができます。

電子書籍アプリに付いている
本の読み上げ機能で、
耳から本を読むオーディオ学習ができます。

さらに今なら
あなたのビジネスに役立つ5冊を
無料でもらえます。

月刊ビジネス選書 無料でもらえる5冊

『月刊ビジネス選書』をチェックする

 

タイトルとURLをコピーしました