Twitterで1億円をバラまいた?

「この人、頭いいなぁ」

例の騒動を聞いた時、
僕はこう思いました。

なぜなら、
1億円という金額以上の
広告効果があると
思ったからです。

連日テレビでも
取り上げられ、、、

SNSでも話題になり、、、

Twitterでも
かなりリツイート
されていました。

普通にCMを出して
これだけの人に
見てもらおうと思ったら
1億円じゃ足らないと思うんです。

Twitterで1億円をばら撒いて
広告以上の効果を
得る方法なんて、、、

どんな集客「コンサルタント」も
教えてくれません。

つまりこの方法は
正統派のやり方では
ありません。

しかしこの方法は、、、

・とても簡単で
・とても楽しく
・効果のある

「ぶっとんだ」方法です。

僕たちのような
中小企業でも
“やり方”さえ分かれば
応用できそうじゃありませんか?

そう思いながら
『超ぶっとび広告集』
を読んでいたら
たくさんの”事例”が
載っていました!

なので、今日は
事例の1つを
あなたに紹介します。

========
こんなのアリ?!
誕生日「後」誕生日キャンペーン?

campaign.png

マーケティングに
力を入れている会社や飲食店は
お客さんの誕生日に
キャンペーンをしますよね?

でもこのハガキは
それとは少し違います。

誕生日キャンペーンに
反応してくれなかった顧客に、
誕生日が終わったあとに
フォローアップとして送られたもの。

「あなたの誕生日を
お祝いできなかったことは
本当にショックです」

というメッセージを添えて、
誕生日「後」の
誕生日キャンペーンを
オファーしたのです。
=======
いかがですか?

いきなりTwitterで
1億円をばら撒くのは
勇気がいりますが、

これくらいなら
僕たちでも
できそうじゃないですか?

このような事例は
他にもたくさんあります。

こちらのページで
他の事例もお伝えしています。

ぜひこちらから
ご覧ください。
↓↓
集客で絶対してはいけない広告

ビックリするほどよく売れる 超・ぶっとび広告集

ビジネス書を読むときのコツ

ビジネス書を読むとき
最初のページから最終ページまで
全ての内容を読もうとする必要はありません。

本に書いてある内容はあくまで
あなたのビジネスに役立てるための
ツールだからです。

今あなたが困っている課題を解決するアイデアを
探すように読んでみてください。

役に立つアイデアが見つかったら
本を読むのを中断して
すぐにそれを行動に移してみてください。

そうすることで、買った本を
ただの読み物で終わらない
生きた情報にすることができます。

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書は
12,000名以上が試している
会員制ブックサービスです。

月刊ビジネス選書に参加すると
選りすぐりのビジネス書を
電子書籍で読むことができます。

電子書籍アプリに付いている
本の読み上げ機能で、
耳から本を読むオーディオ学習ができます。

さらに今なら
あなたのビジネスに役立つ5冊を
無料でもらえます。

月刊ビジネス選書 無料でもらえる5冊

『月刊ビジネス選書』をチェックする

 

タイトルとURLをコピーしました