経営者は勉強しすぎ!

釈迦に説法だとは思いますが、
経営とは実践のこと。
勉強のことではありません。

経営者がたくさん勉強したからといって、
その会社が成長するとか、
より良い会社になるということはありません。

ただ一方で、
よりよく会社を経営したり業績を大きく伸ばすには、
優れたアイディア、インプットも必要になるわけで、、、

そこにジレンマが存在するのも事実。

世の中にはたくさんの「優れた」経営手法がありますし、
どれも非常に役に立つ物ばかり。

でも現実問題として、

忙しい実業家のあなたがそれらを
片っ端から勉強する時間はありませんし、
そうするべきでもありません。

そこでオススメなのが、
『スケーリング・アップ』

色んな経営の「名著」をいいとこ取りし、
「シートに穴埋め」することで、

分厚い名著を読まなくても、
その名著の重要なエッセンスが、
自然にあなたの会社経営に活かされる。

そんな実用書です。

是非チェックしてみてください。

『スケーリングアップ』をチェックする

スケーリング・アップ

ビジネス書を読むときのコツ

ビジネス書を読むとき
最初のページから最終ページまで
全ての内容を読もうとする必要はありません。

本に書いてある内容はあくまで
あなたのビジネスに役立てるための
ツールだからです。

今あなたが困っている課題を解決するアイデアを
探すように読んでみてください。

役に立つアイデアが見つかったら
本を読むのを中断して
すぐにそれを行動に移してみてください。

そうすることで、買った本を
ただの読み物で終わらない
生きた情報にすることができます。

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書は
12,000名以上が試している
会員制ブックサービスです。

月刊ビジネス選書に参加すると
選りすぐりのビジネス書を
電子書籍で読むことができます。

電子書籍アプリに付いている
本の読み上げ機能で、
耳から本を読むオーディオ学習ができます。

さらに今なら
あなたのビジネスに役立つ5冊を
無料でもらえます。

月刊ビジネス選書 無料でもらえる5冊

『月刊ビジネス選書』をチェックする

 

タイトルとURLをコピーしました