10年後もこの仕事できるかな…

これは、翻訳業をやっておられる
社長のYさんの話。

Yさんの事業は順調だったのですが、
第二の収入源を得るためにある事業を
始めようと考えました。

なぜ、事業が順調な社長が、
こんなことを考えるのか?

Yさんいわく、、、

「今年はうまくいっていても、
来年どうなるかわからない…
という不安があった。

震災の影響もありましたし、
価格競争の影響を受けやすい業界なので、
この不安が消えることはなかった。

本業以外になにかできることはないかな…」

と。

そして、、、

「何か設備を用意したり、投資が必要とか、
在庫も必要なく知識やノウハウを使ってできる
本業以外の事業を立ち上げようと考えたのです。

そしてYさんは、
当時、自分の事業の将来に不安を感じておられましたが、
今でも順調に翻訳業をやっておられます。

さらにこの第二の事業のおかげで
本業以外に複数の収入源を持っておられます。

このYさんが新たに始めた低リスクで始められる
新事業とは一体何なのでしょうか?

それはこんな内容です。。。

詳しくはこちら

タイトルとURLをコピーしました