どっちが売れる広告でしょう?

突然ですが、あなたに挑戦です。

今から2つの広告見出し、
セールスライティングで言えば、
ヘッドラインをあなたに提示します。

もちろん、その広告は、
ヘッドライン以外は全て同じ文章、
同じ商品を同じ価格で販売しています。

では、、、
どっちの方が売れた広告でしょうか?

A:言葉遣いを間違っていないか心配ではないですか?

B:こんな間違った言葉遣いをしていませんか?

の2つです。
少し考えてみてください。

・・・
・・・
・・・
・・・
・・・

では、答えを発表します。

答えは、
B:こんな間違った言葉遣いをしていませんか?
です。

広告見出し、、、
セールスライティングを学んでいる人なら、
ヘッドラインという呼び方の方が、
聞き慣れているのではないでしょうか?

正解した方は、
おめでとうございます!!

しかし、不正解の方も、
気に病む必要はありません。

なぜなら、今日は、
なぜこのBのヘッドラインの方が、
商品が売れるのかを紹介するために、
このメルマガを書いているからです。

もし、正解した方でも、
きっと興味深い内容だと思います。

実は、このヘッドラインには
お客さんを惹きつける、
「魔術」のようなトリックが
隠されているのです。

では、紹介させていただきます。

==========================

A:言葉遣いを間違っていないか心配ではないですか?

B:こんな間違った言葉遣いをしていませんか?

この2つのヘッドラインには、
違いが一つだけある。

そのたった一つの違いが広告を
「伝説の広告」と「まぁまぁ成功した広告」
に分けたのだ。

その「たった一つの違い」とは、、、

「こんな」という言葉を上手く使い、
このヘッドラインを読んだ人に、
無料で役立つ情報が得られるという
期待感をもたせているのだ。

なお、
好奇心や利己心も期待感と共に、
掻立てる。

Aのヘッドラインは、
質問しているだけなのに対して、
Bのヘッドラインは、
お客さんが広告を読む意味まで
表しているのだ。

このように、
全ての広告において、
ヘッドラインが全てを
決めてします。

なぜなら、
いいヘッドラインがなければ、
内容が最高のコピーでも、
誰も読んでくれないからだ。

=======================

B:こんな間違った言葉遣いをしていませんか?
このヘッドラインは、
「こんな」という一言だけで、
何億という売上を上げたのです。

一般的には、
「魔術」のように思われていますが、、、

これは、誰でも使える、
広告のテクニックなのです。

もし、あなたも、
「魔術のような広告テクニック」を知り、
チラシやDM、HPで、
大きく売上を伸ばしたいなら、
こちらをご覧ください。
↓↓
売上を上げる広告が持つ
「魔術のようなテクニック」を知る

広告の魔術

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書は
12,000名以上が試している
会員制ブックサービスです。

月刊ビジネス選書に参加すると
選りすぐりのビジネス書を
電子書籍で読むことができます。

電子書籍アプリに付いている
本の読み上げ機能で、
耳から本を読むオーディオ学習ができます。

さらに今なら
あなたのビジネスに役立つ5冊を
無料でもらえます。

月刊ビジネス選書 無料でもらえる5冊

『月刊ビジネス選書』をチェックする

ビジネス書を読むときのコツ

ビジネス書を読むとき
最初のページから最終ページまで
全ての内容を読もうとする必要はありません。

本に書いてある内容はあくまで
あなたのビジネスに役立てるための
ツールだからです。

今あなたが困っている課題を解決するアイデアを
探すように読んでみてください。

役に立つアイデアが見つかったら
本を読むのを中断して
すぐにそれを行動に移してみてください。

そうすることで、買った本を
ただの読み物で終わらない
生きた情報にすることができます。

 

タイトルとURLをコピーしました