使える新人発掘法

「最近雇った新人が使えなくて…」

こんなふうに
社長が新しい従業員に対して
不満を持つことは
日常茶飯事ですよね。

採用費をかけて、
何人も面接して、
新人を教育して…

そこまで頑張っても、
仕事を覚えない新人や
突然「辞めます」と言い出す新人。

正直「時間とお金を返せ!!」と

言いたくなりますよね。

ではこの問題、
どうすれば解決できるでしょうか?

本日はあなたが「本当に欲しい人材」を
獲得したいときに参考になる
非常識な求人広告をご紹介します…

ちょっと言葉を変えるだけで
今すぐ使える超ぶっとび!広告集

=========================

600人もの応募を獲得した広告

何が非常識なのか分かりにくいと思うので
4つのステップに分けて解説しますね。

ステップ1
ありのままを伝えてお願いする。
ポイント1

正直ですよね。
人はお願いをされると注意がいきます。

ステップ2
具体的に示す。
ポイント2

自分のこと、求める人物像のこと、とても具体的です。
具体的だと嘘くささがなくなり、信頼性が増しますね。

「水曜 午後10:07」も具体的で、 リアリティがあります。

ステップ3
私的なお願い・具体的な話で応募者を虜に!!!
ポイント3

該当者はまさに自分のことだ!!と思います。

ステップ4
最後の大事なポイントがこちら↓
ポイント4

メールや電話など、
求める行動なのがいいですね。

人は基本ナマケモノなので
「今すぐ電話をかけて」というのも
大事なポイントです。

=========================

さて、いかがだったでしょうか?

もしよければ
今日紹介した広告を
少しあなたの会社仕様に変えてみてください。

あなたの会社に「本当に欲しい人材」が集まり

「最近雇った新人が使えなくて…」

とイライラすることも減るでしょう。

ちょっと言葉を変えるだけで
今すぐ使える超ぶっとび!広告集はこちら

ビックリするほどよく売れる 超・ぶっとび広告集

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書は
12,000名以上が試している
会員制ブックサービスです。

月刊ビジネス選書に参加すると
選りすぐりのビジネス書を
電子書籍で読むことができます。

電子書籍アプリに付いている
本の読み上げ機能で、
耳から本を読むオーディオ学習ができます。

さらに今なら
あなたのビジネスに役立つ5冊を
無料でもらえます。

月刊ビジネス選書 無料でもらえる5冊

『月刊ビジネス選書』をチェックする

ビジネス書を読むときのコツ

ビジネス書を読むとき
最初のページから最終ページまで
全ての内容を読もうとする必要はありません。

本に書いてある内容はあくまで
あなたのビジネスに役立てるための
ツールだからです。

今あなたが困っている課題を解決するアイデアを
探すように読んでみてください。

役に立つアイデアが見つかったら
本を読むのを中断して
すぐにそれを行動に移してみてください。

そうすることで、買った本を
ただの読み物で終わらない
生きた情報にすることができます。

 

タイトルとURLをコピーしました