時間に追われない思考法

取引先からかかってくる電話、
メール、会議、 書類仕事、
報告書作り 部下の仕事の
後始末に追われる。

目の前の緊急な仕事にまるで火消しを
するように追われることで
今やっている大事な仕事を
中断し続け、気がつけば、
1日の多くの時間を浪費。

大事な仕事は半分も
残っており、
明日するはずだった、
仕事を後回しにすることを
余儀なくされ、
ひどく嫌な気分になる。

そして、
こんな風に思っているかもしれません。
・毎日仕事に追われてばかりで疲れた
・自分ばかり沢山仕事をしている気がする
・休日も仕事に追われ休みも
確保できない…
・何か良いタイムマネジメント
方法はないのか?

ここで忙しさに追われて
時間がないという問題を
解決するいい方法が一つあります。

それは、
”シグニファカンス思考” です。

これは、
営業マンを中心にした、
1対1のコーチングサービスを提供する
サウスウェスタンコンサルティング社
のインタビュー調査を通じて
明らかになったことなのですが、

最も成功している人々は
自分の時間の使い方について

「今やっていることは
将来役に立つのか?」

という観点から考えます。

つまり、
「今自分がやろうとしていることは
のちのち意味を持つか?」

「明日自分に多くの時間を与えてくれる
事柄に今日の時間を使えているか?」

ということを念頭において
行動しているということです。

“シグニファカンス思考”を
取り入れることで、

あなたは、毎日、
緊急事態に遅れずに対応するために
仕事の効率性を身体を壊すまで
極限まで高める必要がなくなります。

緊急性・重要性で優先順位を
つけても、日々無限に仕事が
積み重なっていくような
毎日から抜け出し方法も
知ることができます。
↓↓↓
シグニファカンス思考を試す。

 

P.S.
もう一つ、
時間に追われないように
するために

「今すべきことは何で
今すべきでないことは何か?」
を明らかにする6つの質問を
紹介します。
==========================
1.今しているこの仕事は、
今日の「するべきリスト」のトップ
項目だったか?

2.これは自分の立場での成功
を達成するのに欠かせない仕事か?

3.この仕事には、自分にしかできない
思考プロセス必要か?

4.この問題は、時間をおけば、
自分が関わらなくても自然に解決するか?

5.この問題に対処できる人間がチームにいるか?

6.この問題は、解決を先延ばしても大きな問題はないか?
=============================
これら最初の3つの問いへの答えが
「ノー」で、次の3つの問いへの
答えが「イエス」なら
あなたはその仕事を
今すべきではありません。

この質問を使うことで、
将来的意義のない仕事に時間を
奪われ、重要な仕事を先延ばし
にするのを防ぎます。

その結果、
時間・仕事に追われて、
あなたが本当に達成したい
と思う目標から遠ざかるような
行動をやらずに済みます。

ぜひ試してみてください。
↓↓↓
時間に追われない
『時間投資思考』

時間投資思考

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書は
12,000名以上が試している
会員制ブックサービスです。

月刊ビジネス選書に参加すると
選りすぐりのビジネス書を
電子書籍で読むことができます。

電子書籍アプリに付いている
本の読み上げ機能で、
耳から本を読むオーディオ学習ができます。

さらに今なら
あなたのビジネスに役立つ5冊を
無料でもらえます。

月刊ビジネス選書 無料でもらえる5冊

『月刊ビジネス選書』をチェックする

ビジネス書を読むときのコツ

ビジネス書を読むとき
最初のページから最終ページまで
全ての内容を読もうとする必要はありません。

本に書いてある内容はあくまで
あなたのビジネスに役立てるための
ツールだからです。

今あなたが困っている課題を解決するアイデアを
探すように読んでみてください。

役に立つアイデアが見つかったら
本を読むのを中断して
すぐにそれを行動に移してみてください。

そうすることで、買った本を
ただの読み物で終わらない
生きた情報にすることができます。

 

タイトルとURLをコピーしました