年収が高い人は〇〇をしている?

アメリカでこんな調査が行われました。

年収が高い人の共通点は何か?

なかなか面白い調査ですよね。

年収が高い人の共通点。
何だと思いますか?

ヒントは、
「あることをしている」です。

大企業に勤めているとか、
社長である。ではありません。

ある行動を取っているのです。

ちょっと考えてみてください。

・・・
・・・
・・・

アメリカの調査結果によると、、

年収16万ドル(1800万円)を超える人は
なんと63%もの人が ”それ” をしています。

一方、
年収3万ドル(350万円)以下の人は
たった3%しか ”それ” をしていないそうです。

逆に言えば、”それ” をすることで、
年収を上げることができる
ということですよね!

・・・
・・・
・・・

さて。
そろそろ答えを言いましょう。

年収が高い人がしていること。

それは、
通勤時間に学習している
ということです。

もし今、あなたがこのメールを
電車の中で読んでいるなら、
周りを見渡してみてください。

ほとんどの人がスマホで
ゲームをしていることと思います。

ほんの数年で、電車の中の風景は
一気に変わってしまいました。

こんなにもゲームをしている人が増えて、
日本は大丈夫なのか?と心配になります…。

そんな人が大勢いる現代ですから、
その時間を学習時間に変えることが出来れば、
その他大勢と一気に差をつけることが出来ます。

ただ、、

移動中って
なかなか学習しづらいというのも
事実です。

そこで、今日あなたに紹介するのが、
「耳で学習する」という習慣です。

ただ、イヤホンを耳に差し込んで
オーディオを聴くだけ。

これなら、どんなに満員の電車でも、
車での移動でも、歩いている時でも、
移動時間をあっという間に
学習時間に変えることができます。

移動時間にオーディオ学習を取り入れて、
年収を増やしませんか?

年収を上げる「オーディオ学習」を取り入れる

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書は
12,000名以上が試している
会員制ブックサービスです。

月刊ビジネス選書に参加すると
選りすぐりのビジネス書を
電子書籍で読むことができます。

電子書籍アプリに付いている
本の読み上げ機能で、
耳から本を読むオーディオ学習ができます。

さらに今なら
あなたのビジネスに役立つ5冊を
無料でもらえます。

月刊ビジネス選書 無料でもらえる5冊

『月刊ビジネス選書』をチェックする

ビジネス書を読むときのコツ

ビジネス書を読むとき
最初のページから最終ページまで
全ての内容を読もうとする必要はありません。

本に書いてある内容はあくまで
あなたのビジネスに役立てるための
ツールだからです。

今あなたが困っている課題を解決するアイデアを
探すように読んでみてください。

役に立つアイデアが見つかったら
本を読むのを中断して
すぐにそれを行動に移してみてください。

そうすることで、買った本を
ただの読み物で終わらない
生きた情報にすることができます。

 

タイトルとURLをコピーしました