社交の場で紹介を手に入れる方法

仕事の紹介を回してくれる人や
いい人を紹介してくれる人が
いればいいなと期待して、
社交の場に出かけられる
ことはありませんか?

もしかすると、すでにあなたは
紹介を回してくれる
”いい人脈”を手に入れるために、
社交の場に何回も
足を運ばれているかもしれません。

しかし、どうでしょう、
紹介を回してくれる
いい人脈を手に入れるために
社交の場に行ったのに、

いざ繰り出すと、
何を話すべきかわからず
あたふたしてしまうことは
ないでしょうか?

自己紹介、名刺交換、
軽い小話だけで終わってしまい、
結局何の収穫がないまま
タイムアップになってしまった
こともあるでしょう。

そこで今回は、
社交の場ですぐに関係を構築し、
仕事の紹介を回してもらうために、
何をするべきか?
をお話ししたいと思います。

社交の場でするべきこと
それは、スバリ、

”相手に仕事の話を
思う存分させてあげる”
ということです。

つまり、相手に気分よく話させ
あなたはそれを集中して
聞いてあげればいい。

たったこれだけです。

これをすることで
あなたは、
相手にとって、
”気になる人”になるのです。

そして、
商品やノウハウなどに大差が
なければ、優先的に、”気になる人”に
仕事を紹介しようと思うものです。
(ネットワーキングの黄金率)

まとめると、
社交の場でまず相手にとっての
“気になる人”になっておけば、
優先的に紹介を回して
もらえるようになります。

そしてここでもう一つ
あなたのメリットになる
話をしたいと思います。

「相手に話させる」
と先ほどいいましたが、

「じゃあ具体的に
どうやって相手に気分よく
思う存分話させて
”気になる人”になれるん?」

と思いましたよね。

それはこの、
“相手を気分よく話させる質問”
をすることで解決します。

質問①
「あなたやあなたの会社と、
競合相手との一番の
違いは何ですか?」

この質問をし、
相手は自慢タイムに入り、
好きなだけ自慢話を
させてあげることができます。

自慢話・自分のこだわりを
を話したい欲求は誰にでもあり、
かつそれはめったに披露できないので、
自慢話をさせてくれたあなたの
ことを相手は忘れられなくなります。

そして結果、相手はあなたと
「また会いたい」と思い
あなたに仕事の紹介を
回してくれるようになります。

質問②
「今の仕事のトレンドは
何だと見ていますか?」

この質問をすることで相手は、
”テレビ番組のご意見番”
のようになることができます。

知識をひけらかす機会
を与えられ、
相手は、自分に
酔うことができます。

自分を酔わしてくれ
気分よくしてくれた
あなたに感謝し、
また会いたいと思わせる
ことができます。
もちろん仕事・紹介を
回してくれるでしょう。

これらは、
”相手を気分よく話させる10質問”
のうちのほんの2つです。

ほかにも、
「社交の場で確実に成果
を手に入れる7つのステップ」

「社交の場で出会ってから
仕事を取るまでの
フォローアップの方法」

など

紹介を回してくれる人を見つけ、
相手の”気になる人”になり
それから成約するまで何を
すればいいのかこの本には
書かれています。

ぜひ、
社交の場で確実に成果を
手に入れてください。

社交の場で紹介を手に入れる方法

P.S.
社交の場で出会った人から
紹介を得ることで、
手間も時間もかかる
かつ当たるかわからない
広告で、何がなんでも
多くの新規顧客を開拓
しなければならない状況から
解放されます。

お客さんを紹介から
安定的に獲得し、
ビジネスを安定させましょう。

紹介から自動でお客さんを獲得する

マル秘人脈活用術

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書は
12,000名以上が試している
会員制ブックサービスです。

月刊ビジネス選書に参加すると
選りすぐりのビジネス書を
電子書籍で読むことができます。

電子書籍アプリに付いている
本の読み上げ機能で、
耳から本を読むオーディオ学習ができます。

さらに今なら
あなたのビジネスに役立つ5冊を
無料でもらえます。

月刊ビジネス選書 無料でもらえる5冊

『月刊ビジネス選書』をチェックする

ビジネス書を読むときのコツ

ビジネス書を読むとき
最初のページから最終ページまで
全ての内容を読もうとする必要はありません。

本に書いてある内容はあくまで
あなたのビジネスに役立てるための
ツールだからです。

今あなたが困っている課題を解決するアイデアを
探すように読んでみてください。

役に立つアイデアが見つかったら
本を読むのを中断して
すぐにそれを行動に移してみてください。

そうすることで、買った本を
ただの読み物で終わらない
生きた情報にすることができます。

 

タイトルとURLをコピーしました