会社には5種類の人間がいる

どのような会社であっても、
社員には5種類の人間がいます。

当たり前ですが、
デキのいい人もいますし、
悪い人もいます。

正直な話、
デキのいい社員を優遇したいし、
デキの悪い社員はクビにしたい。
そう思うのは当然です。

ですが、
社会的な慣習や制度が
それを許さないのも
事実ですよね?

では、
こうは考えれませんか?

「全員がデキる奴になれば
会社は最高だ」

と。

そうなのです。
実は、社員の生産性や
パフォーマンスは
あなたによって極限まで
高めることができます。

誤解を恐れずに言えば、
どんな社員でも接し方を
覚えてしまえば、
あなたの思い通りに動いてくれるのです。

最初に言った通り、
会社や組織には5種類の人間がいます。

人には、みんなそれぞれ
違う考え方や人生があって、
それを元に性格や行動が決まっています。

しかし、
会社や組織に入れば、
その分類は5種類になるのです。

あなたは、
自分の社員や部下を
その5種類に当てはめるだけでいいのです。

その当てはめた通りに、
あなたはその人と関係性を作り、
あとはあなたの思い通りに動かすのです。

そして、実は、
これを続ければあなたの会社の社員は、
全員成長します。

なぜなら、今日紹介する
「トライブ-人を動かす5つの原則-」は、
本質的には社員を操るのではなく、
成長させる書籍なのです。

なので、あなたは、
この本を読み社員を扱えば、
会社の売上は社員が
勝手に上げてくれるようになります。

さらには、
社員から感謝され、
一流の社長として
成功することができるのです。

もし、
あなたが社長として、
社員を成長させ、
売上を伸ばし、
一流社長として認められるように
なりたいのであれば、
こちらをご覧ください。

詳しくはこちらから

トライブ=人を動かす5つの原則=

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書は
12,000名以上が試している
会員制ブックサービスです。

月刊ビジネス選書に参加すると
選りすぐりのビジネス書を
電子書籍で読むことができます。

電子書籍アプリに付いている
本の読み上げ機能で、
耳から本を読むオーディオ学習ができます。

さらに今なら
あなたのビジネスに役立つ5冊を
無料でもらえます。

月刊ビジネス選書 無料でもらえる5冊

『月刊ビジネス選書』をチェックする

ビジネス書を読むときのコツ

ビジネス書を読むとき
最初のページから最終ページまで
全ての内容を読もうとする必要はありません。

本に書いてある内容はあくまで
あなたのビジネスに役立てるための
ツールだからです。

今あなたが困っている課題を解決するアイデアを
探すように読んでみてください。

役に立つアイデアが見つかったら
本を読むのを中断して
すぐにそれを行動に移してみてください。

そうすることで、買った本を
ただの読み物で終わらない
生きた情報にすることができます。

 

タイトルとURLをコピーしました