大企業の目を盗んで儲ける方法

どのような業界にも
いわゆる大企業と呼ばれる
企業の存在があります。

大企業がすでに
市場のシェアの大部分を
奪っていて、

「潰されるんじゃ、、、」
「まともには戦えない、、、」
「この業種にはもう参入できない、、、」

と思うかもしれませんが、
実は大企業の目を盗んで、
事業を展開し、
今となっては日本を代表する
企業にまで成長した企業があります。

その企業は、
「エビスビール」です。

お酒を飲まない人も
名前ぐらいは聞いたことは
あると思います。

当時のビール業界は、
「サッポロビール」が業界を
支配していました。

その「サッポロビール」
に追随するように
「エビスビール」は
ビジネスをしていたのですが、、、

ある時に、
転換期を迎えます。

それは、今となっては、
当たり前のように耳にする
「プレミアム・ビール」
という市場を作ったことです。

庶民的で安価な
お酒であったビールを
プレミアム化、、、

つまり、富裕層向けに
販売を始めたのです。

それにより、
「エビスビール」は
少数のニッチなビールファンから
支持を得て会社を大きくしました。

なぜ、この戦略が
大企業の目を盗めるのでしょうか?

それは、
お客さんの母数が少ないからです。

もちろん、大企業は、
多くの人に商品を売りたいのです。
なぜなら、そっちの方が
大きく儲けることができるからです。

しかし、大企業が目を向けていない
お客さんのニーズを発見し、
そこに向けた商品を販売することで、
あなたも新しい市場を
見つけることができるのです。

このように、
大企業には出来ない
中小企業の強みを活かした
販売戦略を作るワークシートが
あります。

そのワークシートは、
『ドラッカーに学ぶ「ニッチ戦略」の教科書』
という本にあり、、、

ワークシートを含め、
今の日本の多くの企業の
事例などで、

あなたのビジネスに
ドラッカーの理論を
簡単に落とし込めるように
なっております。

もし、あなたが、
大企業の目を盗み、
あなたの会社の利益を
最大化する方法が知りたい
のであればこちらをご覧ください。

『ドラッカーに学ぶニッチ戦略の教科書』

ドラッカーに学ぶニッチ戦略の教科書

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書は
12,000名以上が試している
会員制ブックサービスです。

月刊ビジネス選書に参加すると
選りすぐりのビジネス書を
電子書籍で読むことができます。

電子書籍アプリに付いている
本の読み上げ機能で、
耳から本を読むオーディオ学習ができます。

さらに今なら
あなたのビジネスに役立つ5冊を
無料でもらえます。

月刊ビジネス選書 無料でもらえる5冊

『月刊ビジネス選書』をチェックする

ビジネス書を読むときのコツ

ビジネス書を読むとき
最初のページから最終ページまで
全ての内容を読もうとする必要はありません。

本に書いてある内容はあくまで
あなたのビジネスに役立てるための
ツールだからです。

今あなたが困っている課題を解決するアイデアを
探すように読んでみてください。

役に立つアイデアが見つかったら
本を読むのを中断して
すぐにそれを行動に移してみてください。

そうすることで、買った本を
ただの読み物で終わらない
生きた情報にすることができます。

 

タイトルとURLをコピーしました