お客に信頼される3つの方法

小さな会社の社長にとって、
お客さんに信頼してもらえるか
というのは、とても
重要な課題ですよね。

どんなに
「この商品が素晴らしい」
「このサービスは最高です!」
と勧めても、それを信頼されなければ
全く意味がありません。

そこで今日は、
簡単にあなたの信頼性を高める
3つの方法をお伝えします。

 

1:誰かに語ってもらう

これは、とても簡単ですが
すごく効果がある方法です。

誰かに、あなたのことについて
語ってもらうのです。

それを動画なり、手紙などにして
どんどん露出するようにします。

自分で自分のことを語ると、
それはすごく嘘っぽく
聞こえてしまいますよね。

そうではなく、お客さんや
ビジネスパートナーに
あなたについて、語ってもらいましょう。

特に、満足しているお客さんの声は、
他の何よりも、あなたの信頼性を
高めてくれます。

 

2:お客の成功ストーリーを語る
あなたの商品やサービスを通して、
お客さんがどんな風に変わったのか?

それをストーリーにしましょう。

あなたと出会う前の状況、
あなたに出会ってからの変化。

これをストーリーで伝えれば、
多くの人の感情をかき立て
あなたのメッセージを伝えてくれます。

あなたのお客さんはそのストーリを読み終えた後、
自分のことだ!と感じていることでしょう。

 

3:有名人を使う

これはちょっとズル賢い方法です。

有名人を使うと、
一気に信頼性が高まります。

とは言っても、
たまたま有名人が
あなたの商品を買ってくれるのを待つ
というわけではありません。

もしくは、高いお金を払って
有名人を使ってCMを作る
というわけでもありません。

間接的に有名人を使うのです。

もう少し具体的に言うと、
「有名人の言葉を引用する」
ということです。

例えば、こういうことです。

アメリカで、知らない人がいないほど
有名な、とあるNFLの選手がいました。

その人が、インタビューで
こんな言葉を言っていたんです。

「カイロプラクターがいなければ
プレーは出来ていなかった」

これ、もしあなたが整体師や、
カイロプラクターなら、
絶対に使いますよね?

こんな風に、
ニュースや新聞をチェックして、
超有名人の言葉を探します。

その中から、
あなたのサービスや商品に使えるものがないか、
チェックしてみてください。

きっと使えるものがあるはずです。

 

これらは、マーケティングの
世界的権威、ダン・ケネディの教えの1つです。

もしあなたがこんな風に、
正しいマーケティングを使って、
お客を集めたい、売上を伸ばしたい
と思っているなら、

これはきっとあなたの
役に立つでしょう。

通常3700円のところ、
無料で手に入れられるので、
ぜひこの機会に手にとってみて下さい。
ダン・ケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門

正しいマーケティング入門書を
無料で手に入れる

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書は
12,000名以上が試している
会員制ブックサービスです。

月刊ビジネス選書に参加すると
選りすぐりのビジネス書を
電子書籍で読むことができます。

電子書籍アプリに付いている
本の読み上げ機能で、
耳から本を読むオーディオ学習ができます。

さらに今なら
あなたのビジネスに役立つ5冊を
無料でもらえます。

月刊ビジネス選書 無料でもらえる5冊

『月刊ビジネス選書』をチェックする

タイトルとURLをコピーしました