お金を生み出す3ステップ

「顧客は乳牛で、
あなたは牧場主である」

こう言ったのは、ダン・ケネディ。
彼の有名な教えの1つです。

これはつまりこういうことです。

牧場の経営者は、
乳牛が外に逃げていかないように、
また、
外からオオカミがやってきて
食べられてしまわないように
柵を立てます。

大きく育ってもらうために、
栄養のある餌を十分に与えます。

そして何より、
愛情を持って育てます。

これは、
ビジネスにおける
あなたと顧客との関係と
全く一緒なのです。

つまり
あなたは社長(=牧場主)として、
顧客(=乳牛)を獲得し、
彼らが外に逃げ出さないように、
競合に奪われないように、
柵を立てて、維持しなければならないのです。

牧場主にとって
唯一お金をもたらしてくれるのが、
乳牛であるのと同じように、

社長にとって
唯一お金をもたらしてくれるのが、
顧客なのです。

柵の中にいる顧客との関係を
常に維持していかなければいけません。

関係が強くなればなるほど、
顧客はあなたにお金を
もたらしてくれるようになります。

”顧客との関係性”

これが、あなたのビジネスにおいて、
最も重要な資産です。

今日は、この
”顧客との関係性”を強める
3つの方法を紹介したいと思います。

①価値ある製品やサービスを提供する

これは当たり前のことですが、
とても重要なことです。

決して、あなたの立場から考えてはいけません。

顧客に聞いてください。
・今何が一番欲しいのか?
・何を求めているのか?
・何をもらったら嬉しいのか?

そして、それを惜しまずに
たっぷり与えてください。

②常にコミュニケーションを取る

顧客と定期的にコミュニケーションを取らなければ、
少しずつ、しかし確実に忘れ去られることでしょう。

コミュニケーションを取るということは、
「顧客の群れを柵で囲む」ということです。

Eメール、ダイレクトメール、ハガキ
Facebook、Twitter…

顧客とコミュニケーションが取れる手段を
たくさん持ってください。

コミュニケーションの内容はどんなものでも
大丈夫です。

例えば、
「この前買った商品の調子はどうでしょうか?」
とフォローアップするのでも良いですし、

「毎週あなたの質問に答えます」と言って、
質問の答えをレポートにして送るのでも良いでしょう。

大事なのは、
頻繁にコミュニケーションを取るということです。

そうすれば、あなたが忘れ去られることは
ないでしょう。

③様々な長期ボーナスをつけましょう

顧客との付き合いの長さに応じて、
顧客を優遇しましょう。

例えば、
顧客になって1年目の記念日には、
ボーナス特典をプレゼントしたり、

あなたから商品を買えば買うほど
特典がつく

ということをしてください。

よく、すでに買った顧客には、
割引をしないと売れないと思っている人がいますが、
これをすれば、価格を下げずに
顧客の購買意欲を高めて
購入頻度を上げることができます。

さて、あなたは顧客との関係を
築けていますか?

もしあなたがこの3つの方法を
すでに意識して行なっているなら、
間違いなくビジネスは伸びていくでしょう…
そのまま、続けていってください。

「ちょっと自信が無いな」と思った方。

おめでとうございます!
あなたのビジネスには、
まだまだ伸ばせるチャンスが
眠っているということです。

このチャンスを掴まず、
今のまま現状維持でビジネスを
続けていくのか、

それとも、、

簡単に変えられるところから
新しい考え方を取り入れて、
どんどんビジネスを成長させていくのか。

選ぶのはあなたです。

でももし、あなたが後者を選ぶなら、
マーケティングの世界的権威
ダン・ケネディのコーチングを
受けることが出来ます、

クリックして詳細を確認する

億万長者の不況に強いビジネス戦略
『億万長者の不況に強いビジネス戦略』

 

P.S.
重要なので、もう一度言いますね。

”ビジネスにおいて最も重要なのは、
『顧客との関係性』である”

by ダン・ケネディ

クリックして詳細を確認する

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書は
12,000名以上が試している
会員制ブックサービスです。

月刊ビジネス選書に参加すると
選りすぐりのビジネス書を
電子書籍で読むことができます。

電子書籍アプリに付いている
本の読み上げ機能で、
耳から本を読むオーディオ学習ができます。

さらに今なら
あなたのビジネスに役立つ5冊を
無料でもらえます。

月刊ビジネス選書 無料でもらえる5冊

『月刊ビジネス選書』をチェックする

ビジネス書を読むときのコツ

ビジネス書を読むとき
最初のページから最終ページまで
全ての内容を読もうとする必要はありません。

本に書いてある内容はあくまで
あなたのビジネスに役立てるための
ツールだからです。

今あなたが困っている課題を解決するアイデアを
探すように読んでみてください。

役に立つアイデアが見つかったら
本を読むのを中断して
すぐにそれを行動に移してみてください。

そうすることで、買った本を
ただの読み物で終わらない
生きた情報にすることができます。

 

タイトルとURLをコピーしました