成功するアイデアの6つの要素

新しいビジネスの
素晴らしいアイデアを
思いついた!

じゃあ、そのアイデアを
どうやって実現しよう?

そう思っている方に、
この本はピッタリです。

『スタートアップの方程式』
は、あなたのアイデアを
的確にビジネスの形にします。

スタートアップの方程式

あなた独自の起業家タイプを
見つけ、チームを作ることを始めに、

資金調達や企業を成長させる方法が
ビジュアルブックとして
一冊にまとまっています。

起業して、
成功を収めたい方に
おすすめです。

 

起業を志すのに
様々な理由があると
思います。

・同僚を見返したい
・多くの収入を得たい
・自由な時間で働きたい

しかし、
起業をするとなっても
商品のアイデアが浮かばなかったり、
アイデアが浮かんでいても、

このアイデアは売れるのだろうか?

よく考えると〇〇と似てるな、、、

このアイデアで失敗したら、、、

と不安になったりするでしょう。

ですが、安心してください。
率直に言えば、
アイデアに対する不安は
起業する時には
切っても切り離せない
関係なのです。

あなただけでなく、
多くの起業家は、自分のアイデアに
不安を持っています。

もし、あなたが今、
起業したいと思っていて、
自分のアイデアに不安があるのであれば、
この続きを読んでください。

今日はあなたに
アイデアの核となる要素
というものを紹介させて
いただきます。

これを知ることで、
あなたは、
ビジネスを長続きさせ、
あなたの会社を大きく発展
していけるようになります。

そのアイデアの核となる要素は、
『スタートアップの方程式』
P91に紹介されています。

=======================

今から紹介する
6つのアイデアの核となる
要素は、成功するアイデアを
構築するために
必要不可欠なものである。

1. シンプルさ

Appleに見られるように、
現在はシンプルさが重視されている。

成功するアイデアには、
その核にシンプルさがあるのだ。

ビジネスのアイデアを
考えるときには、
シンプルさを基準にして、
率直に考えるべきである。

 

2. 必要性

成功するアイデアは、
多くの場合
まだ必要性がはっきりしていない。

お客は、商品を見せて、
初めてそれが自分に必要だと
知るのだ。

しかし、そのやり方で
ビジネスで成功した人間は、
そんなに居ない。

自分のアイデアが世の中に
必要だと思うのなら、
それを立証しなくては
ならないのだ。

 

3. 機会

必要性は直接、機会につながる。

この時点で、アイデアは現実可能な
ビジネスになるのだ。

あなたの商品を必要とする
未開拓市場があることがわかれば、
それがビジネスを立ち上げる
機会になる。

 

4. ユニークさ

全ての起業家には
「成功するアイデア」を
思いついたと信じる時が
やってくる。

しかし、地球上のどこかで
誰かが同じようなアイデアを
思いついているのは
確実なのである。

なので、
そのアイデアを変えるのではなく、

どうユニークにするか?
いかにニーズや機会、
最終的には、事業に結びつけるのか?

それを問うことで、
あなたのアイデアをユニークなものに
する必要がある。

 

5. ビジョン

ビジョンとは、先見の名と
売り込みの手腕で
成り立っている。

ビジョンによって、
素晴らしい計画を伝え、
人々にその計画を
実行させたいと
思わせるのだ。

ビジョンによって、
人々に起業に大きな
期待を持ってもらうことができる。

6. 焦点

ビジョンのない成功するアイデアは
存在しないが、

人々に行動し、
ビジョンを実現してもらうには、
焦点が必要である。

============================

この6つのアイデアの核となる
要素を意識しながら、
ブレーンストーミングなどで
アイデア出しをすると、
今までになかった視点から、
あなたのアイデアを見直すことができます。

そして、
これらの6つの要素が
合わさったアイデアを
見つけることができれば、

あなたのアイデアは
長期的に人々に愛されることに
なるでしょう。

『スタートアップの方程式』

スタートアップの方程式

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書は
12,000名以上が試している
会員制ブックサービスです。

月刊ビジネス選書に参加すると
選りすぐりのビジネス書を
電子書籍で読むことができます。

電子書籍アプリに付いている
本の読み上げ機能で、
耳から本を読むオーディオ学習ができます。

さらに今なら
あなたのビジネスに役立つ5冊を
無料でもらえます。

月刊ビジネス選書 無料でもらえる5冊

『月刊ビジネス選書』をチェックする

ビジネス書を読むときのコツ

ビジネス書を読むとき
最初のページから最終ページまで
全ての内容を読もうとする必要はありません。

本に書いてある内容はあくまで
あなたのビジネスに役立てるための
ツールだからです。

今あなたが困っている課題を解決するアイデアを
探すように読んでみてください。

役に立つアイデアが見つかったら
本を読むのを中断して
すぐにそれを行動に移してみてください。

そうすることで、買った本を
ただの読み物で終わらない
生きた情報にすることができます。

 

タイトルとURLをコピーしました