広告の反応が上がる見出しを書く方法

「短いコピーを使うのは
それ以外に言うことがないときだけだ。
マクスウェル・サックハイム」

(『現代広告の心理技術101』P268 より)

あなたはネットでもリアルでも、
広告で一番大事な部分は何だと思いますか?

それは、ヘッドラインです。
ヘッドラインとは広告の最初の見出しのことです。

世界三大広告人のひとりであった
デビッド・オグリビーは

「ヘッドラインで製品を売ることができなければ、
あなたのお金の90%がムダになる」と、
著書の中で明かしています。

実際、あなたは、
「広告を見ている人のうち60%はヘッドラインしか読んでいない」
ことをご存じでしょうか?

興味のある事柄に「目が留まらない」限り、
人はザッとしか 読まないのです。

つまり、

あなたの広告を目にした人の60%は
最初の数ワー ドしか読まない、ということです。

では、あなたの広告を見込み客に読ますためには、
どうすればいいのか?

解決法は?

見込み客の一番目に留まりやすい場所、

つまりヘッドラインに一番大切なことを1つだけ書く。

たとえば、ウェイターとウェイトレスに
収入の増やし方を教えるワークショップの広告を
書いているとしよう。

悪い例 :
「ウェイター、ウェイトレスの皆さんへ。
取引の秘訣を教える新ワーク ショップ!」

よい例 :
「ウェイター、ウェイトレスの皆さんへ。
チップを512%増やす方法を教える新ワークショップ!
嘘なら代金はお返しします」

有名な賞を受賞したインテリアデザイナーが、
平凡な家を美しいモデルハウスのようにつくり変えるとしたら?

悪い例 :
「ルイーズ・テイラーが素晴らしい家をデザインします」

素晴らしいだって? こんな言葉では何のイメージも浮かばない。
見込み客の心をつかむことはできない。

良い例 :
「○○賞受賞のインテリアデザイナー、ルイーズ・テイラーが、あなたの家
を予想もしなかった価格で豪華なモデルハウスに変身させます」

これで、ルイーズが何をしてくれるのか、実際のアイデアがわかる。
彼女を採用する一番の理由を説明している。
それは、家を美しくすること。
デジタルカメラが普及し、カメラ屋にフィルムがあふれてしまったら?

悪い例 :
「人生最高の時間をスナップに収めましょう!」

よい例 :
「フィルム大セール! 35ミリフィルムがすべて25%オフ 今週限り!」

チョコとナッツが詰まった「とびきりおいしい」
新製品のパンを宣伝した いなら?

悪い例 :
「当菓子店の最新の逸品を試食してください!」

よい例 :
「チョコレート好きのみなさんへ。
3キロのファッジ・デビル・ボルケーノ・ パイに
かぶりつこう。もちろん無料!」

(『現代広告の心理技術101』P153より)

 

実にシンプルと思いませんか?

ヘッドラインで、
対象となる見込み客をすぐ に引きつけなければならなのです。

ヘッドラインを見たときに、
一瞬で彼らがメリット(自分にとっての価値)を
感じることができなければ、

あなたの広告は読まれないし、
もちろんその続きも読んでもらえないのです。

なので、

ニュースレター、ダイレクトメール、ちらしなど、
あなたの広告を一度見直してみてください。

もしあなたのヘッドラインに
お客にとってのメリットが入っていないなら、

ヘッドラインにあなたの商品やサービスの
最大のメリットを入れてみてください。

それだけで彼らをより引きつけることができ、
成約率も上がるということです

P.S.
今日紹介したのは、

人間心理に基づいた
広告でお客を引きつける
101のテク二ックの中のたった1つです。

あなたが、どこで何を売っていようと、
どこに広告を出していようと、
これらのテクニックは効果があります。

しかも、ほとんどお金もかかりません。

そんな99%の人が知らない広告の秘密を
知りたければ、
こちらをご覧ください。

『現代広告の心理技術101』の詳細はこちら

現代広告の心理技術101

広告の目的は人に行動させること

『現代広告の心理技術101』を読めば、
広告をより効果的にするため、
以下のことを学ぶことができます。

1. 人が何を求めているのか。
2. 人は自分の求めているものをどう思っているのか。
3. なぜ人はそういう行動をとるのか。

それがわかれば、次のことが可能になります。

1. 顧客を満足させる方法がさらにわかる。
2. より多くの人にモノを買いたいと思わせることができる。
3. 良質な製品をより多くの人々のもとに届けられる。
4. 人々の生活により多くの満足感をもたらす手助けができる。

著者のドルー・エリック・ホイットマンは、
長年の経験と広告データから

人が広告を見るときにどういう心理が働くか
という広告行動心理を徹底的に研究し、それを

相手の頭の中に入る消費者心理の17原則
買わずにいられなくする41のテクニック

にまとめました。

この本『現代広告の心理技術101』は、
タイトルにある通り
広告の心理学を追求した一冊です。

『現代広告の心理技術101』の詳細はこちら

著者紹介

ドルー・エリック・ホイットマン

ドルー(別名ドクター・ダイレクト!) は、セールスの背後にある心理学を教えることを専門とする、広告とセールスの世界的に知られたトレーナーかつコンサルタントである。

彼は小さな小売業から何百万ドルもの取引をする巨大企業のために非常に効果の高い広告を生み出してきた。

その仕事はアメリカにおける最大かつ最も成功している企業や組織の多くに使われている。例を挙げれば、アメリカ自動車協会、広告業協会、アメリカ在郷軍人会、Amoco、ファーバーカステル、テキサコなどなどである。彼は現在もフィラデルフィア最大の広告代理店ウェイトマン・アドバタイジング・グループの直販広告部門で仕事を続けている。

『現代広告の心理技術101』の詳細はこちら

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書は
12,000名以上が試している
会員制ブックサービスです。

月刊ビジネス選書に参加すると
選りすぐりのビジネス書を
電子書籍で読むことができます。

電子書籍アプリに付いている
本の読み上げ機能で、
耳から本を読むオーディオ学習ができます。

さらに今なら
あなたのビジネスに役立つ5冊を
無料でもらえます。

月刊ビジネス選書 無料でもらえる5冊

『月刊ビジネス選書』をチェックする

ビジネス書を読むときのコツ

ビジネス書を読むとき
最初のページから最終ページまで
全ての内容を読もうとする必要はありません。

本に書いてある内容はあくまで
あなたのビジネスに役立てるための
ツールだからです。

今あなたが困っている課題を解決するアイデアを
探すように読んでみてください。

役に立つアイデアが見つかったら
本を読むのを中断して
すぐにそれを行動に移してみてください。

そうすることで、買った本を
ただの読み物で終わらない
生きた情報にすることができます。

 

タイトルとURLをコピーしました