成功ストーリーの裏側

『お金を生み出す26の原則』

一時期引き寄せの法則というのが流行りました。

しかし、実際のところ引き寄せの法則は
とても誤解されています。

頭の中で自分が引き寄せたい事を考えていれば
自然とそれがやってくる・・・

なんてことは起きないのはあなたもご存じでしょう。
自分が引き寄せたいことがあれば、
それを引き寄せるための行動をしなければいけません。

本書『お金を生み出す26の原則』では
通常は明かされない「富を引き寄せる方法」
について紹介しています。

次の3人の共通点を考えてみて頂きたい。
3人共莫大な富を得た人物です。

ウォルト・ディズニー
ヘンリー・フォード
サム・ウォルトン

共通点は業界でNo1の地位を確立したこと?

確かにそれもそうですが、
もう1つ重要な共通点があります。

それは成功者が共通してもっているものですが、
あまり知られていないものです。。。

もう1人共通点をもつ代表的な人を
挙げてみましょう。

ドナルド・トランプ。

さて、わかったでしょうか?

そう、この4人の共通点
それは、破産した経験があるということです。

著者のダン・ケネディは

「成功者に共通する秘密は、
破産経験があるという事実だ。
破産に至らないまでも
大失敗をしたことがあることだ。」

と言います。

なぜ成功者には
そのような信じがたい共通点があるのでしょうか?

それは、事業を成功させて富を築くには
リスクや失敗を恐れてはいけないということを知っており、
実際にチャレンジしていくからです。

失敗なしに、そしてリスクを取ることなしに
大きな成功はありえません。

そして、破産や破産に近い大失敗をすることで、
お金は取り返せるものだと理解するのだと
ケネディはいいます。

“お金を怖がっている内は
富を引き寄せることはできない。

お金を失う恐怖心を乗り越えたとき、
富を引き寄せる力が開放される。“

本書「お金を生み出す26の行動原則」では、
一般の本では決して明かされない
億万長者だけが知っている
不都合なお金の真実が紹介されています。

『億万長者のお金を生み出す26の行動原則』の詳しい内容はこちら

『億万長者のお金を生み出す26の行動原則』の目次

第1章 お金を生み出す行動原則26
第2章 その道のプロが語る「お金を生み出す」特別な話
第3章 お金を生み出す資料集

著者紹介

ダン・ケネディ

ダン・ケネディ。全米で多くの億万長者を生み出してきて、「億万長者メーカー」と呼ばれている。彼にはいくつもの顔があり、著者としては11冊以上の本を出版、そのうち6冊は日本語版も出版されている。

講演家としては、9年連続で、20~27以上のイベントに出演。ブラアントレーシー、マーガレットサッチャー元英国首相、ブッシュ元大統領、レーガン元大統領、シュワルツコフ将軍などと講演をともにする。国内の協会、企業、独立系セミナープロモーターなどとの現役中の契約は2000を超える。現在は講演をうけることは滅多にない。

マーケティング・コンサルタントとしては、32年のキャリアをもち、年商数千万円~数億円規模の会社から数千億円規模のクライアントを育てている。(その中の一社はニキビケアのTV通販で世界No1になりました。テレビCMで有名なプロ○クティブ)

彼の月刊ニュースレター『屁理屈なしマーケティング・ニュースレター』は現在、米国で2万人以上の会員、日本で2000人以上の会員の元に届けられている。

現在のコンサルティングフィーは1日128万円。コーチングプログラムは年間320万円。

コピーライティングプロジェクトは1000万円前後+%ロイヤリティ。(全て、キャンセル待ち)2009年彼のコーチングクライアントの主催するセミナーには合計で10万人以上が出席した。起業家、マーケターにとって極めて影響力の強い人物である。

「億万長者のお金を生み出す26の行動原則」の詳しい内容はこちら

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書は
12,000名以上が試している
会員制ブックサービスです。

月刊ビジネス選書に参加すると
選りすぐりのビジネス書を
電子書籍で読むことができます。

電子書籍アプリに付いている
本の読み上げ機能で、
耳から本を読むオーディオ学習ができます。

さらに今なら
あなたのビジネスに役立つ5冊を
無料でもらえます。

月刊ビジネス選書 無料でもらえる5冊

『月刊ビジネス選書』をチェックする

ビジネス書を読むときのコツ

ビジネス書を読むとき
最初のページから最終ページまで
全ての内容を読もうとする必要はありません。

本に書いてある内容はあくまで
あなたのビジネスに役立てるための
ツールだからです。

今あなたが困っている課題を解決するアイデアを
探すように読んでみてください。

役に立つアイデアが見つかったら
本を読むのを中断して
すぐにそれを行動に移してみてください。

そうすることで、買った本を
ただの読み物で終わらない
生きた情報にすることができます。

タイトルとURLをコピーしました